書籍検索結果 詳細表示

書名

理学療法・作業療法のSOAPノートマニュアル ―問題志向型診療記録の書き方

筆頭著者

柳澤 健・監訳

出版社名

協同医書出版社

ISBNコード

ISBN978-4-7639-1026-4

発行年

2000年4月

判型 / 頁数

B5判 / 260頁

分類

リハビリテーション/リハビリテーション基礎

価格

定価(本体4,000円+税)

内容

SOAPノートは,主観的情報,客観的情報,評価,プランの項目に従って記述する最も包括的な診療記録の書式である.本書は新人セラピスト・セラピストを目指す学生がSOAPノートを書く技術を学習するめのワークブックである.SOAPノートと臨床問題解決過程の関係,機能的帰結報告書式,定型記録報告用紙,コンピュータ利用による記録についても詳しく解説し、大学の教員の講義,臨床指導者の指導を助けるためにも最適の一冊である.

目次

第1章 SOAPノート 序論
第2章 診療記録の書き方
第3章 略語の使用方法
第4章 医学用語
第5章 問題点の書き方
第6章 Subjective(S):主観的情報の書き方
第7章 Objective(O):客観的情報の書き方
第8章 Assessment(A):評価の書き方:I---問題点リスト
第9章 Assessment(A);評価の書き方:II---長期ゴールと予測される機能的帰結
第10章 Assessment(A):評価の書き方:III---短期ゴール
第11章 Assessment(A):評価の書き方:IV---要約
第12章 Plan(P):計画の書き方
第13章 SOAPのさまざまな応用
第14章 記録用書式,高額医療費補助制度用書式,コンピュータ利用の記録の今後の動向
付録A ワークシート解答
付録B ノートと問題解決の過程
付録C SOAPノートのまとめ
付録D 保険会社等の請求に応えるための記録の取り方のこつ
付録E 参考文献
付録F フローシートの使い方