書籍検索結果 詳細表示

書名

神経系心身症とリラクセーション

筆頭著者

坪井康次・編(東邦大学心療内科教授)

その他著者等

執筆者

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-465-3

発行年

2004年2月

判型 / 頁数

A5判 / 128頁

分類

臨床医学系/精神神経科学/心身医学・臨床心理学

価格

定価(本体2,200円+税)

内容

心身症は、偏頭痛、痙性斜頚、書頚、眼瞼痙攣、舌の異常運動、舞踏病様運動、ジストニアなどが、身体面での器質的あるいは機能的な異常に基づくことが多く、本来の身体的要因によって修飾されるところが大きい病態と考えられる。
本書では、神経系心身症についての最新の正しい診断と治療の方法を取り上げ、また、予防、リハビリテーションにも有用なリラクセーションを中心とする種々の治療法を取り上げている。

目次

1.頭痛
2.痙性斜頚
3.書痙
4.受容的音楽療法と活動的音楽療法
5.心身症の音楽療法
6.総合病院における音楽療法
7.自律訓練法
8.漸進的筋弛緩法