書籍検索結果 詳細表示

書名

精神医学と法 ≪臨床精神医学講座 22≫

筆頭著者

松下正明・他編

出版社名

中山書店

ISBNコード

ISBN978-4-521-49041-0

発行年

1997年11月

判型 / 頁数

B5判 / 412頁

分類

臨床医学系/精神神経科学/精神医学

価格

定価(本体28,000円+税)

内容

本巻では,立法の視点から精神障害者と法律の問題を取り上げ,日本や欧米各国の状況を紹介し,責任能力,インフォームド・コンセント,アドボカシー制度などについて詳述.

目次

精神障害者の人権と法制度 精神医療における医の倫理 日本における精神医療関連法規の歴史 精神保健福祉法概論 福祉関連法規と精神医療 日本における精神医療行政と法 イギリスの精神保健関連法の歴史 イギリスの精神保健法概論 フランス・ドイツの精神障害者保護法 国際連合による精神疾患患者の人権原則とわが国の精神保健福祉法 ナチ政権下における精神医療 精神障害者の法的能力 インフォームド・コンセント 精神保健福祉法における入院制度の諸問題 保護者制度の諸問題 アドボカシー制度 精神障害者と成年後見制度 精神保健指定医と精神科専門医制度 精神科医療における人権侵害救済のための法制 触法行為を侵した精神障害者の治療と人権 精神科医療事故と法制度