書籍検索結果 詳細表示

書名

日本精神科医療史

筆頭著者

岡田靖雄・著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-11875-0

発行年

2002年9月

判型 / 頁数

B5判 / 288頁

分類

臨床医学系/精神神経科学/精神医学

価格

定価(本体6,800円+税)

内容

日本精神神経学会が創立100周年を迎えた2002年8月に,わが国の精神科医療史研究の第一人者である著者が大部分を書き下ろした力作。豊富な資料と,この上もなく深い歴史認識により,1)江戸時代以前,2)江戸時代,3)戦前,4)戦後を語る。わが国の精神科医療は21世紀,どのように変革されるべきか。

目次

第I篇 江戸時代前
 第1章 奈良時代
 第2章 平安時代
 第3章 鎌倉・室町時代
第II篇 江戸時代
 第1章 医説を中心に
 第2章 治療・処遇など
第III篇 戦前
 第1章 文明開化
 第2章 精神病者監護法の前後
 第3章 精神科病院と精神病学との発達
 第4章 呉秀三と精神病院法
 第5章 敗戦まで
第IV篇 戦後
 第1章 精神衛生法の制定とその後
 第2章 現在史
付章 精神科医療史研究の意義と課題

日本精神科医療史年表
あとがき
事項索引
人名索引