書籍検索結果 詳細表示

書名

目でみる神経内科学 (第2版)

筆頭著者

平井俊策・他著

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-20199-2

発行年

2004年4月

判型 / 頁数

B5判 / 404頁

分類

臨床医学系/脳神経・神経内科学

価格

定価(本体8,500円+税)

内容

脳疾患に関する神経内科学の要点を,実際に即してわかりやすく説明した入門書.神経疾患の各論と,その理解に必要な神経症候と補助検査を解説し,神経難病とよばれる疾患の診断基準の改訂情報も取り入れた最新版.各章のはじめに「学習のポイント」を示して,重要事項が一目でわかるよう構成.

目次

【神経・筋疾患と神経内科】 総論 【主要神経症候】 意識障害 失神 痙攣 痴呆 頭痛と頭重 めまい 不眠 運動麻痺 運動失調症 錐体外路症状 感覚障害 筋萎縮 高次神経機能障害 【主要検査】 髄液検査 神経生理学的検査 生検 X線検査 ラジオアイソトープ その他 【神経疾患とリハビリテーション】 神経疾患とリハビリテーション 【主要疾患】 脳血管障害 退行変性疾患 感染性疾患 脱髄疾患 脳腫瘍 先天異常と脳性麻痺 脊髄疾患 ニューロパチー ミオパチー 代謝性神経疾患 自律神経疾患と発作性疾患 【索引】