書籍検索結果 詳細表示

書名

標準腎臓病学

筆頭著者

菱田 明・他編

その他著者等

槇野 博史 編集

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-11995-5

発行年

2002年5月

判型 / 頁数

B5判 / 376頁

分類

臨床医学系/腎臓・透析

価格

定価(本体5,500円+税)

内容

「病態生理をベースにしたわかりやすい腎臓病学」「ベッドサイドでの実習に役立つ腎臓病学」を編集方針にしてまとめられた,腎臓内科学教科書の決定版。一歩踏み込んだ内容を平易に説明し,初学者から研修医までの期待に応える。充実した巻頭カラーページや多くの図版によるビジュアルな構成,各章ごとの「学習のためのチェックポイント」などにより,難解といわれる腎臓病学を基礎からわかりやすく学べる。

目次

総論
 1 腎の働き
 2 腎の構造と機能
 3 腎疾患の症候
 4 腎疾患の診断の進め方
 5 腎疾患の治療総論
疾患各論I
 6 ネフローゼ症候群
 7 急性腎不全
 8 慢性腎不全
疾患各論II
 9 原発性糸球体疾患
 10 尿細管間質性腎炎
 11 腎血管性疾患
 12 尿路感染症
 13 全身性疾患と腎障害
 14 先天性・遺伝性腎疾患
 15 妊娠と腎
 16 小児の腎疾患
 17 嚢胞性腎疾患と水腎症
 18 尿路結石
 19 尿路の腫瘍
付録 腎関連の基準値一覧