書籍検索結果 詳細表示

書名

糖尿病教室

筆頭著者

佐藤祐造・著(名古屋大学教授)

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-416-5

発行年

1999年10月

判型 / 頁数

A5判 / 172頁

分類

臨床医学系/糖尿病

価格

定価(本体3,500円+税)

内容

糖尿病の成因には、遺伝子因子に加えて、後天性要因が関係して、また食習慣、運動習慣など生活習慣要因が関与しており、厚生省は「生活習慣病「(lifestyle related diseases)の代表例にあげています。本書は医師だけでなく、コメディカルスタッフも加わった医療チームのテキストとなるように執筆しました。また、医療スタッフを目指す学生、さらには患者さんとその家族の方々も本書をお読みいただければ、糖尿病全体についての理解が深まると思います。

目次

糖尿病とはー総論

糖尿病の歴史/糖尿病の考え方/糖尿病の症状/インスリンの作用・糖尿における高血糖のメカニズム/糖尿病はなぜ起こるかー病型と成因ー/糖尿病の疫学/生活習慣病としての糖尿病



糖尿病の合併症

合併症の予防法/合併症の種類/糖尿病昏睡/糖尿病硬膜症/糖尿病腎症/糖尿病神経障害/動脈硬化症



糖尿病の診断

糖尿病の診断基準をめぐる歴史的経過/糖尿病の新しい分類/診断基準/初診時の検査/治療が適切かどうかの判定ー糖尿病のコントロール指標



糖尿病の治療

糖尿病治療の目標/治療方法選択の原則/食事療法/運動療法/傾向血糖降下薬/インスリン



日常の注意点

糖尿病外来診療のコツ/血糖自己測定(SMBG)/インスリン自己注射のやり方/アルコール、タバコ/コーヒーや紅茶、間食について/他の病気にかかった時(シックディ)の方法/足の手入れ(フットケア)/職業/旅行/スポーツ活動



特殊ケースの管理・治療

糖尿病昏睡の治療/低血糖の対策/小児糖尿病の管理/高齢者糖尿病の管理/糖尿病と妊娠/糖尿病と手術/糖尿病合併の治療ーアルドース還元酵素阻害薬/糖尿病の漢方治療/糖尿病患者教育、教育入院、糖尿病教室/糖尿病療養指導士/日本糖尿病学会について



糖尿病自己管理に役立つ機器

小型血糖測定器/ペン型インスリン注入器/ペン型インスリン注入器の使い方/運動療法の自己評価に用いる機器