書籍検索結果 詳細表示

書名

新版 糖尿病運動療法のてびき

筆頭著者

糖尿病治療研究会・編

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-23265-1

発行年

2001年4月

判型 / 頁数

B5判 / 192頁

分類

臨床医学系/糖尿病

価格

定価(本体3,200円+税)

内容

具体的運動処方を立てるさいに役立つEBMに基づいた実践データを,最新情報を盛り込みわかりやすく解説.近年の分子生物学的手法により様変わりした運動生理学に基づき,年齢別・合併症別の運動レベル・プログラム,種目,処方,禁忌・適応,メディカルチェックポイントが平易にまとめられている.

目次

運動の人体に及ぼす影響
運動と糖代謝の分子メカニズム
運動時の呼吸・循環反応
筋肉・脂肪組織への影響
内分泌・代謝への影響
運動能力(体力)への影響
ストレスの解消と精神機能の賦活化への影響
運動時の生体反応に及ぼす環境要因
運動療法の適用と効果
一次予防のために
勧められる場合と勧められない場合
運動療法効果
運動療法を始める前のチェックポイント
日常生活活動量の把握
運動療法を始める前のメディカルチェック
体力測定
施設などに示す処方書式の例示
糖尿病治療のための運動処方の原則
運動の種類とその質
運動強度
運動時間および運動頻度
運動実施時間帯
運動プログラムの管理とすすめ方
運動のとらえ方
目的に応じた運動プログラムの実際
ウォーミングアップ,クーリングダウンの重要性と行い方
処方に沿った運動ができない人に
運動療法を行う際の注意点
運動施設の利用法
運動処方の実際
病型からみた運動処方の実際
糖尿病性合併症の有無,種類,程度からみた場合
糖尿病性合併症あるいはそのリスクを有する場合
治療方法別にみた場合
運動療法のフォローアップと再処方のすすめ方
概要
効果判定の目的と動機付けの方法
効果判定
再処方のすすめ方