書籍検索結果 詳細表示

書名

胃腸病の食事療法 (第2版) ≪食事療法シリーズ 1≫

筆頭著者

中村孝司・他著

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-70541-4

発行年

2003年3月

判型 / 頁数

B5変型判 / 218頁

分類

臨床医学系/その他/栄養・食事療法

価格

定価(本体2,000円+税)

内容

総論部分では,現代生活と胃腸病との関わりや,主な胃腸病の病態,食事療法の方針についてやさしく解説.献立編では,胃炎,胃・十二指腸潰瘍,下痢症,便秘,低残渣,術後の食事について一日献立30例を,また胃腸病に適した一品料理や軟菜食料理など40品をカラー写真により掲載.

目次

【現代生活と胃腸病】 現代生活と胃腸病の関連 予防・予後と日常生活 【胃腸の病気と食事】 胃炎 逆流性食道炎 胃・十二指腸潰瘍 下痢症(慢性下痢症) 便秘症 胃腸病の術前・術後 胃切除後遺症 【胃腸病の検査と正常値】 【献立編】 じょうずな献立の立て方 胃炎の食事 胃・十二指腸潰瘍の食事 下痢症の食事 便秘症の食事 低残渣食 胃切除術後の食事 一品料理 【栄養・食事Q&A】 【からだと栄養素】 【外食をじょうずにとるために】