書籍検索結果 詳細表示

書名

呼吸器領域の超音波医学 ―超音波からみた臨床

筆頭著者

檀原 高・監著

出版社名

克誠堂出版

ISBNコード

ISBN978-4-7719-0261-9

発行年

2003年4月

判型 / 頁数

B5判 / 180頁

分類

臨床医学系/呼吸器内科

価格

定価(本体7,400円+税)

内容

豊富な写真による分かりやすい解説書。呼吸器病の臨床における超音波診断法とは? 超音波診断法の活用・応用法とは? にお答えします。

目次

I. 呼吸器病学からみた超音波の特性
II.胸部超音波断層法の導入の考え方および使用機器とその条件
 1.超音波断層法導入の考え方
 2.使用機器と条件
III.各コンパートメント別にみた超音波断層像
 1.呼吸器領域での超音波断層法の実態
 2.胸壁・横隔膜の超音波断層像
 3.胸腔の超音波断層像
 4.肺内病変
 5.縦隔病変の超音波断層像
IV.超音波ガイド下穿刺術
 1.呼吸器疾患における超音波ガイド下穿刺術の有用性
 2.超音波診断法の実際
 3.胸腔穿刺―超音波ガイド下穿刺術の安全性と確実性―
 4.肺癌における微量胸水の実態
 5.胸水排除と横隔膜
 6.胸腔造影法
 7.肺内病変
 8.縦隔腫瘍
V.その他の超音波検査
 1.超音波カラーアンジオ法
 2.3次元画像合成表示(Fusion 3D)
VI.呼吸器領域の超音波断層法実施のためのチェックリスト
 1.チェックリストの意義
 2.チェックリストの概要