書籍検索結果 詳細表示

書名

話せる医療者 ―シミュレイテッド・ペイシェントに聞く

筆頭著者

佐伯晴子・他著

その他著者等

日下 隼人 著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-33102-9

発行年

2000年11月

判型 / 頁数

A5判 / 192頁

分類

看護その他

価格

定価(本体2,000円+税)

内容

模擬患者は、何を思い、どう感じているか。医療者―患者間のコミュニケーションは「異文化交流」だ。誤解とすれちがいに満ちている。ならば相手に聞いてみたい。「ほんとうに伝わりましたか? ほんとうはどう感じたのですか?」と。本書では、模擬面接事例から、生きた医療コミュニケーションのポイントを探る。

目次

はじめに
I 今日こそ病院にいくしかない
II SP実践事例
III SPの世界からみえること
IV ケアの本質としてのコミュニケーション
付章対談…異文化としての医療(松原洋子[お茶の水女子大学/科学史]vs.佐伯晴子)
あとがき