書籍検索結果 詳細表示

書名

看護教育におけるグループ学習のすすめ方

原著者

D. L. ウルリッチ/K. J. グレンドン

筆頭著者

高島尚美・訳

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-33230-9

発行年

2002年8月

判型 / 頁数

A5判 / 160頁

分類

基礎看護/看護管理・看護教育/看護教育

価格

定価(本体1,800円+税)

内容

本書は「学習内容を習得させる方法」ではなく,「学び方を習得させる方法」を解説。また,学生の主体性を引き出す授業方法を説明し,グループ学習を取り入れる上での教師の悩みや疑問に答えている。日本でもゲーム方式の学習法は身近になっているが,本書であらためて,そのあり方を確認できる。

目次

第1章 新しい学習パラダイムのための授業のダイナミズムの変化
第2章 体験に基づく包括的なグループ学習モデルとは
第3章 看護における協同学習方略の使用
第4章 学生の五感を刺激するための方法
第5章 予習と復習のためのグループ構造
第6章 クリティカルシンキングのためのツールとしての文章作成
第7章 まとめ:グループ学習方略の活用のしかた
参考文献
索引