書籍検索結果 詳細表示

書名

ともに考える看護論 ≪シリーズ看護の原点≫

筆頭著者

川島みどり・著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-34480-7

発行年

1973年4月

判型 / 頁数

A5判 / 138頁

分類

看護その他

価格

定価(本体1,200円+税)

内容

「看護とはなにか、看護を自立させることは可能か」を真剣に問いかけ、過去の先人のきずいた膨大な実践の蓄積のうえに、わが国独自の看護理論確立の必要性を説く。

目次

1 看護論を学ぶにあたって
2 ナイチンゲールの看護の思想
3 ヘンダーソンの看護論
4 オーランドの「看護の研究」
5 臨床看護の援助技術-ウィーデンバック
6 看護論の新しい展開-ブラウンの示唆したもの
7 死の看護論
8経験事例を媒介として看護技術化へ