書籍検索結果 詳細表示

書名

自分を見つめる カウンセリング・マインド ―ヘルスケア・ワークの基本と展開

筆頭著者

五十嵐透子・著

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-23423-5

発行年

2003年7月

判型 / 頁数

B5判 / 148頁

分類

臨床看護/診療科・疾患/臨床看護一般

価格

定価(本体2,800円+税)

内容

医療領域をはじめとして人を対象とした専門家が,より効果的なコミュニケーションが営めるよう,それに役立つ基本的な知識とその展開を概説.対人関係における基本的な態度となる「カウンセリング・マインド」について,エクササイズを含めて解説.

目次

【安心感と信頼感】 日本社会における安心感 安心感と安全感 医療場面における安心感と信頼感 【カウンセリング・マインド】 カウンセリングやサイコセラピー(心理療法・精神療法)とは 技術と技能 【共感】 対人関係と共感 7つの態度 “わかる=理解する”こと 共感の定義 共感の生物学的側面 共感の発達 共感と異なる概念 共感による効果 共感の習得 【ノンバーバル・コミュニケーション】 ノンバーバル・コミュニケーションの発達 目的 ノンバーバル・コミュニケーションの種類 【バーバル・コミュニケーション】 面接場面の導入と構造化 質問法 感情反映 話した内容に対する受け止め 聴き手の抱く感情や考えの伝達 直面化 セルフ・ディスクロージャー(自己暴露) 情報提供 最小限での励まし:話を続けるような促し 話を聴く姿勢や態度とそれを伝える行動とジョイニングとミラーリング ユーモア 要約 終結 【クライエントと自分自身の言動の意味を理解する:防衛機制】 無意識レベルでの不安への適応 種類