書籍検索結果 詳細表示

書名

小児の理学療法 ≪PTマニュアル≫

筆頭著者

奈良 勲・監

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-21508-1

発行年

2002年7月

判型 / 頁数

B5判 / 170頁

分類

リハビリテーション/理学療法

価格

定価(本体3,800円+税)

内容

長年にわたり脳障害をもつ発達障害児の理学療法の実践,研究に従事してきた著者の小児理学療法の集大成.新生児集中治療室で理学療法士が扱う低出生体重児,また脳性麻痺児を中心に,その評価と運動療法につきイラストを多用し詳細に解説.

目次

【歴史的にみた脳性麻痺】 【発達障害児の治療のための評価】 事前に行うべきこと 評価の基本 姿勢反応の評価(立ち直り反応群) 姿勢緊張の評価 連合反応の評価 発達のギャップ 乳児期に問題となる姿勢と運動パターン 知的発達の評価 【姿勢と運動の発達】 腹臥位姿勢と運動の発達 背臥位姿勢と運動の発達 座位の発達 立位と歩行の発達 手指機能の発達 移動の発達 乳幼児のプレスピーチの発達 【新生児集中治療室における理学療法】 新生児の分類 未熟児にみられる主要な疾患 未熟児の姿勢と運動の評価 新生児神経行動学的評価 未熟児の運動療法 【脳性麻痺】 痙直型四肢麻痺 痙直型両麻痺 痙直型片麻痺 アテトーゼ型脳性麻痺 弛緩型疾患 【運動療法】 頭のコントロールのための運動療法 上肢の挙上運動とリーチの準備 上肢の支持性 脊柱の側屈可動性の準備 脊柱の伸展可動性の準備 パラシュート反応の誘発 減捻性立ち直り反応を応用した運動の誘発