書籍検索結果 詳細表示

書名

君はどんな医師になりたいのか ―「主治医」を目指して

筆頭著者

川越正平・他著

その他著者等

川畑 雅照 著/松岡 角英 著/和田 忠志 著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-12702-8

発行年

2002年11月

判型 / 頁数

A5判 / 184頁

分類

医学一般/医学教育

価格

定価(本体1,800円+税)

内容

初期臨床研修が必須になった。著者らは,自分達が学生時代に悩み,体験したこと,そして医師となった今,こうすれば良かったと思うこと,さらには著者らが多くの医学生・研修医と卒後研修について話しあった経験をもとに,将来どうしようかと迷っている医学生・研修医のために,初期臨床研修の取り組み方について懇切に解説した。

目次

序章 君はどんな医師になりたいのか~医学生の君たちヘ~
 1 君はどんな医師になりたいのか
 2 医学生の抱く夢と不安
 3 “主治医”とは?
第1章 「主治医」たる一般医を目指して
 1 専門医
 2 一般医
 3 専門医と一般医
 4 「主治医」たる一般医の醍醐味
 5 「主治医」を目指して
第2章 君が卒業前にできること~医学生の君たちへ~
 1 医学生にとっての体験の重要性
 2 体験を重視した臨床実習-教育カリキュラム改革への流れ
 3 専門教育が始まる前の学生のための病院実習
 4 基礎医学を学んでいる学生のための病院実習
 5 臨床医学を学んでいる学生のための病院実習
第3章 初期臨床研修で何を学ぶのか
 1 初期臨床研修で何を学べばよいのか
 2 初期臨床研修における必要最小限の知識・技能・態度
 3 臨床能力とは
 4 臨床能力を身につけるために
第4章 臨床的見識
 1 人間関係としての患者-医師関係
 2 チーム医療
 3 外来治療に際して
 4 入院治療に際して
 5 薬物治療に際して
 6 カルテ記載
 7 病状説明
 8 悪性疾患と告知
 9 緩和ケア
 10 贈り物について
 11 介護保険と在宅医療
 12 エコノミカルな側面への配慮
 13 外国籍の患者さんの診療に際して
 14 evidence-based medicineについて
第5章 どこで,どんな初期研修をするか
 1 あらゆる臨床場面を経験する
 2 さまざまな疾患の経験を積み重ねる
 3 研修施設の特徴-大学病院と一般病院
 4 来るべき研修システム

文献
附録1 研修相談Q&A
附録2 学生実習の倫理的側面
附録3 若手医師の会の初期臨床研修に関する見解
あとがき
索引
若手医師の会研修問題委員会研修相談のご案内