書籍検索結果 詳細表示

書名

アメリカ医療の光と影 ―医療過誤防止からマネジドケアまで

筆頭著者

李 啓充・著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-13870-3

発行年

2000年10月

判型 / 頁数

四六判 / 272頁

分類

医学一般/医療制度(医事法制、医療経済)

価格

定価(本体2,000円+税)

内容

なぜ医療過誤は起こるのか? どうしてマネジドケアは失敗したのか? 医療を市場原理に委ねた時、何が起こるのか? 前作『市場原理に揺れるアメリカの医療』で話題をさらった著者が、苦闘する米国医療の現況から現代医療の根本問題に迫り、21世紀医療の原則を示す、待望の米国医療に関する読み物第2弾。医療は変わらなければならない!

目次

I 医療過誤防止事始メ
II DRG/PPS導入が米国医療に与えたインパクト
III マネジドケアの失敗
IV マネジドケアと米国薬剤マーケット
V 米国医療周辺事情