書籍検索結果 詳細表示

書名

あなたの患者になりたい ―患者の視点で語る医療コミュニケーション

筆頭著者

佐伯晴子・著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-12711-0

発行年

2003年10月

判型 / 頁数

四六判 / 128頁

分類

医学一般/その他

価格

定価(本体1,200円+税)

内容

「患者中心の医療」がいわれて久しいが,世の中には「医療不信」が蔓延している。信頼できる医療とは何か? 患者が「この医師にかかりたい」と思うのはどんな時か? 模擬患者団体の活動を通して医療・医学教育にかかわる著者が,自らの経験をもとに綴ったユニークな医療エッセイ集。あなた(医療者)は患者にこう見られている。

目次

01 患者の視点で語る医療コミュニケーション
02 こんな医療者に出会いたい
03 異文化との出会いは自己紹介から
04 キロクブノイタミノセイジョウハ?
05 その一分が待てない
06 「わかりました」がわかりません
07 その手にふれられて
08 ご覧の通り、異常ありません
09 大きな病気、簡単な検査
10 SP実習をしてくれない
11 挨拶しなくなった君へ
12 安全は誰のために?
13 きれい、きたない、きがつく、きれいになる
14 キョウカンのためのキョウカン
15 からだにしみついた習慣
16 「患者様」と患者の椅子
17 禁じられた恋
18 医療面接ビジュアル系
19 「してあげる」と「させる」の関係
20 続・「患者様」と患者の椅子
21 こんな医療者と一緒に歩きたい
22 「OSCEなので五分!」
23 「納得診療」は適切な訳語か?
24 タイに行きましたか?
25 エレベーターは患者さん優先
26 クスリやりますか?
27 有事の人
28 守秘義務と中待合い
29 私の笑顔をおぼえてほしい
30 勝手にするなよ、相談してよ
31 「洗いましたけど!」
32 犯人探しの前に現場検証を
33 難しい患者
34 あなたも物語の登場人物
35 「おたがいさま」で「おかげさま」
あとがき