書籍検索結果 詳細表示

書名

麻酔のHow to ―治療編

筆頭著者

小川 龍・編

出版社名

克誠堂出版

ISBNコード

ISBN978-4-7719-0252-7

発行年

2002年7月

判型 / 頁数

B5判 / 232頁

分類

臨床医学系/麻酔科学

価格

定価(本体6,000円+税)

目次

1 麻酔前
 ヘビースモーカーの麻酔前対策
 心筋虚血患者が手術患者となったとき
 呼吸困難でHugh-Jones分類でIV度の患者の麻酔前準備
 褐色細胞腫患者の麻酔前準備
 甲状腺機能亢進患者の麻酔前準備
 抗凝固薬使用患者の麻酔前準備
 小児の麻酔前食事指示
2 麻酔中
 麻酔器の回路にリークがあるとき
 末梢静脈が確保できないときどうするか
 気管内挿管ができないときどうするか
 脊椎麻酔を試みたが,くも膜下腔が穿刺できないとき
 脊椎麻酔を行ったが,麻酔が効いていないとき
 硬膜外麻酔施行中,硬膜を穿刺した場合
 硬膜外カテーテル留置時,カテーテルトラブルが起こったら
 硬膜外カテーテル挿入中カテーテルが断裂したら
 麻酔中に徐脈になったら
 麻酔中に頻脈になったら
 麻酔中に血圧が低下したら
 血圧が異常に上昇したら
 心房細動・心房粗動が出現したら
 上室性不整脈が現われたら
 心室性不整脈の対策
 心筋梗塞が疑わしいとき
 冠動脈スパズムが疑われたとき
 オフポンプCABGの血行動態管理
 オフポンプCABGにおける脈拍のコントロール
 肺塞栓・栓塞症が疑わしいとき
 喉頭痙攣がおこったら
 気管支痙攣が発生したら
 麻酔中の気胸
 Spo2が急速に低下したら
 Sao2が急速に低下したら
 気腹時の呼吸管理
 気管内出血
 血尿が見られたとき
 体温低下
 体温上昇
 輸血による異常反応
 薬物性ショック
 麻酔中の胃管挿入法
 脳外科手術の脳圧のコントロール
 座位手術での静脈内空気吸入
3 麻酔後
 麻酔後覚醒しないとき
 筋弛緩薬の残存と呼吸抑制
 悪心と嘔吐
 術後の興奮
 小児の術後疼痛