書籍検索結果 詳細表示

書名

失語症のホームケア

筆頭著者

波多野和夫・編著(国立精神神経センター)

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-21926-3

発行年

1999年7月

判型 / 頁数

B5判 / 224頁

分類

リハビリテーション/言語聴覚

価格

定価(本体1,800円+税)

内容

失語症に関する医学的解説とリハビリテーションの実際を平易に解説したコンパクトな一冊.失語症の患者さんの家族はもとより,ケアに携わる医師,言語聴覚士,理学療法士,作業療法士,臨床心理士,ケースワーカー,保健婦(士),看護婦(士),介護職などの方々にも必読の内容がまとめられている.

目次

失語症を理解する 患者さんのご病気は何でしょうか? その言語障害は本当に失語症ですか? 失語症には,どんな言語症状がありますか? ご家族の失語症はどんなタイプ? 言語障害の他にどんな症状がありますか? 失語症を理解するために必要な脳の知識 脳損傷の状態を調べるための検査 失語症は精神病でも痴呆でもない 失語症のリハビリテーション リハビリテーションについて 失語症の経過と回復 失語症の評価とは 言語治療の実際 失語症のホームケア コミュニケーションの取り方 家庭での言語訓練 コミュニケーションの場を拡げる 失語症とともに 日々の暮らし 仲間づくり 公的サービスの利用