書籍検索結果 詳細表示

書名

リハビリテーションのための 神経内科学 (第2版)

筆頭著者

安藤一也・他著

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-21150-2

発行年

2003年10月

判型 / 頁数

B5判 / 336頁

分類

臨床医学系/リハビリテーション医学(医師対象)

価格

定価(本体7,200円+税)

内容

リハビリテーション・スタッフのために,神経内科の要点を図表を随所に提示し解説した改訂版.主要神経症候,各種臨床検査,神経疾患各論,神経難病,さらにリハビリテーションの方法論を分かりやすく解説.老年性痴呆,脳磁図,パーキンソン病,脊髄小脳変性症,神経難病などを大幅に追加・訂正.

目次

【神経内科学序論】 【主要神経症候】 運動麻痺 運動失調 錐体外路症候 姿勢反射障害と姿勢異常 痙攣とミオクローヌス 筋萎縮 歩行障害 感覚障害 疼痛 脳神経障害 構音障害,嚥下障害,球麻痺症候 意識障害 めまいと失神 睡眠障害 精神症状 高次能機能障害 自律神経症候 【臨床検査】 画像検査 電気生理学的検査 その他の臨床検査 障害評価 【主な神経疾患】 脳血管障害 脳腫瘍 頭部外傷 中枢神経感染症 パーキンソン病 パーキンニズム 不随意運動症 痴呆性疾患 てんかん 脊髄小脳変性症 運動ニューロン疾患 脱髄性疾患 脊椎・脊髄疾患 末梢神経疾患 ミオパチー 自律神経疾患 先天異常 代謝性疾患 中毒性疾患 【神経難病】 【神経疾患のリハビリテーション】