書籍検索結果 詳細表示

書名

認知症の人びとの看護 (第3版)

筆頭著者

中島紀惠子・監

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-23688-8

発行年

2017年2月

判型 / 頁数

B5判 / 220頁

分類

臨床看護/診療科・疾患/老年看護・認知症

価格

定価3,520円(本体3,200円 税10%)

内容

新しい認知症ケアの施策に鑑みて全面的に見直した好評書の改訂版.認知症ケアを志す学生,臨床看護師,教育者まで幅広い読者のニーズに応える内容.

目次

【Ⅰ 認知症と看護】
 1.認知症の人の理解
 2.認知症の人の理解と対応の歴史
 3.人口学的視点から見た認知症
 4.認知症看護の将来
【Ⅱ 認知症看護における倫理】
 1.道徳的課題に対応する力
 2.道徳的な価値
 3.倫理
 4.認知症の人に生じる二重の困難さ
 5.認知症の人の意思表示
 6.インフォームド・コンセントと意思決定
 7.認知症の人の意思決定支援
 8.アドボカシー
 9.倫理的分析と意思決定
 10.認知症の人の生命の重み
【Ⅲ 家族介護の理解と看護職とのパートナーシップ】
 1.家族とは何か
 2.家族の変化をデータから読む
 3.家族介護の“内実”を知る
 4.家族アセスメントとパートナーシップに基づく援助のあり方
【Ⅳ 認知症の人に関わる保健・医療・福祉制度から地域包括ケアに至る流れ】
 1.高齢者・認知症の人びとの尊厳を支える諸制度
 2.介護保険法
 3.認知症ケア戦略の方向性
 4.包括的医療サービスの推進
 5.地域包括ケアの実践
【Ⅴ 認知症の病態と治療】
 1.加齢による物忘れと認知症
 2.国際的に用いられている診断基準
 3.認知症の中核症状と行動・心理症状の評価
 4.治療的介入方法
【Ⅵ 認知症の人びとのケアマネジメント】
 1.ケアとケアマネジメントの今日的課題
 2.認知症ケアマネジメント
 3.認知症の各ステージの回復過程に対応した症状マネジメント
 4.生活・療養環境に求められるマネジメント
 5.在宅・施設ケアに求められるケアマネジメント
【Ⅶ 認知症ケアにおけるコミュニケーション】
 1.コミュニケーションの基本
 2.認知症の人とのコミュニケーションの特徴
 3.コミュニケーション能力のアセスメント
 4.コミュニケーションへの援助
【Ⅷ 認知症の人の特性を踏まえた生活・療養環境づくり】
 1.生活・療養環境づくりのための原理・原則
 2.認知症の人の特性を踏まえた環境アセスメントと支援の視点
 3.認知症の人の生活・療養環境づくりの進め方
 4.認知症の人の生活づくりの実際
 5.認知症の人の療養環境づくりの実際
【Ⅸ 治療を受けている認知症の人の看護】
 1.看護介入の視点
 2.身体の変調
 3.せん妄
 4.大腿骨頚部骨折
 5.慢性心不全
 6.がん
 7.感染症
 8.誤嚥性肺炎
【Ⅹ 認知症の人のエンド・オブ・ライフ・ケア】
 1.より良い旅立ちに向けてのマネジメント
 2.人の良き旅立ちのあり方
 3.エンド・オブ・ライフ・ケアにおけるケアの基本
 4.家族のグリーフケア
 5.スタッフの教育
【XI 認知症ケアにおける連携システムづくり】
 1.連携活動の原理
 2.連携の構築
 3.連携づくり
 4.認知症ケアに対応した組織間連携の課題