書籍検索結果 詳細表示

書名

アトラスてんかんの発作間欠期・発作時脳波を読む

筆頭著者

高橋幸利・編

出版社名

診断と治療社

ISBNコード

ISBN978-4-7878-1556-9

発行年

2007年12月

判型 / 頁数

B5判 / 220頁

分類

臨床医学系/脳神経・神経内科学

価格

定価6,380円(本体5,800円 税10%)

内容

てんかん症候群におけるあらゆる病態の脳波記録を網羅的に掲載,それらの個々について詳細でわかりやすい脳波判読のエッセンスとポイントを伝授

目次

第1部 総  論
 A 脳波の基本と留意点…………八木和一
 B 基礎波・睡眠波の発達変化とその異常……………重松秀夫
 C 突発性異常波……………………………大谷早苗/高橋幸利
 D 正常人にみられる突発波……………………………鈴木雄治
 E 光刺激で誘発される脳波異常………………………高橋幸利
 F 過呼吸で誘発される脳波異常………………………池田 仁
 G 睡眠で誘発される脳波異常…………………………梅岡秀一
 H デジタル脳波記録解析のテクニック………………寺田清人
第2部 各  論
 A 局在関連てんかん
  1 特発性
   中心・側頭部に棘波をもつ良性小児てんかん
     ……………………………………………………森川建基
   後頭部に突発波をもつ小児てんかん……………池田浩子
  2 症候性
   側頭葉てんかん……………………………………日吉俊雄
   前頭葉てんかん……………………………………馬場好一
   頭頂葉てんかん……………………………………臼井直敬
   後頭葉てんかん……………………………………臼井桂子
   小児の慢性進行性持続性部分てんかん…………鳥取孝安
 B 全般てんかん
  1 特発性
   良性家族性新生児けいれん………………………大谷英之
   良性新生児けいれん………………………………大谷英之
   乳児良性ミオクロニーてんかん…………………福島克之
   小児欠神てんかん…………………………………重松秀夫
   若年欠神てんかん…………………………………寺田清人
   若年ミオクロニーてんかん………………………田中正樹
   覚醒時大発作てんかん……………………………田中正樹
   その他の特発性全般てんかん……………………田中正樹
  2 潜因性・症候性
   West症候群…………………………………………藤原建樹
   Lennox‐Gastaut症候群………………………久保田裕子
   ミオクロニー失立発作てんかん………………久保田裕子
   ミオクロニー欠神てんかん……………………久保田英幹
  3 症候性
   早期ミオクロニー脳症…………………………二階堂弘輝
   サプレッション・バーストを伴う
     早期乳児てんかん性脳症……………………二階堂弘輝
 C 焦点性か全般性か不明なてんかん
  1 全般性・焦点性発作の両方をもつもの
   新生児発作…………………………………………小田 望
   乳児重症ミオクロニーてんかん(Dravet症候群)
     ………………………………………四家達彦/藤原建樹
   徐波睡眠期に持続性棘徐波(CSWS)を示すてんかん
     ……………………………………………………井上有史
   後天性てんかん性失語(Landau‐Kleffner 症候群)
     ……………………………………………………井上有史
 D 特殊症候群……………………………………………下村次郎
  1 状況関連性発作(機会性発作)
   熱性けいれん
   単独発作あるいは単発のてんかん重積症
   急性代謝障害あるいは急性中毒のときに起こる発作
第3部 付  録
 A 脳波を読むための画像情報の活かし方
     ……………………………………………………松田一己
 B 脳波と脳磁図…………………………………………芳村勝城
 C 脳波と誘発電位………………………………………江川 潔
 D よりよい脳波記録のための検査テクニック………石原礼子
 E 長時間脳波検査に耐えられる電極装着法
   (当院で行われている装着の一例)………………佐藤哲也