書籍検索結果 詳細表示

書名

子どもの心療内科

筆頭著者

小柳憲司・著(長崎県立こども医療福祉センター小児心療内科)

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-495-0

発行年

2007年5月

判型 / 頁数

A5判 / 116頁

分類

臨床医学系/小児科学

価格

定価1,980円(本体1,800円 税10%)

内容

本書ではさまざまな分野の人が、「もっと子どもをまるごと診ていけるようになる」ということを念頭に、子どもの心身医学・心療内科における考え方、身体機能と心理機能の関係、子どもを診るための基礎知識、子どもが関わる疾患別の治療対応など解説。医師だけでなく、教師や親、子どもをみるすべての人たちに役立つ絶好の書。

目次

I.心身医学と心療内科
 1.心身医学とは何か
 2.心療内科とは何か
 3.子どもの心療内科

II.心身医学的治療の総論的事項
 1.「病的状態」を心身医学的に理解する
 2.心身医学的治療の考え方
 3.心身医学的治療の進め方

III.治療技術の総論的事項
 1.治療技術の基礎事項
 2.基本的な情報収集、初期判断の技術
 3.治療動機の形成および来院を継続させるための技術
 4.問題点(症状)をより効果的に軽減させるための技術
 5.問題点とうまく折り合いをつけてもらうための技術

IV.子どもを診るための基礎的知識
 1.子どもの心がわかるということ
 2.子どもの心の発達と基本的な安心感
 3.感覚統合と感覚過敏
 4.心のエネルギーについて

V.疾患別の治療対応
 1.不登校状態
 2.不登校に合併しやすい身体症状
 3.摂食障害eating disorderとその近縁疾患
 4.排泄に関わる問題
 5.精神および行動の問題