書籍検索結果 詳細表示

書名

よくわかる 大腸癌のすべて

筆頭著者

小西文雄・編(自治医科大学附属大宮医療センター外科教授)

出版社名

永井書店

ISBNコード

ISBN978-4-8159-1786-9

発行年

2007年4月

判型 / 頁数

B5判 / 370頁

分類

臨床医学系/消化器外科

価格

定価13,200円(本体12,000円 税10%)

内容

幅広い読者を対象に,進歩著しい大腸癌の発生機序,診断,治療に関するup to dateな内容を幅広く取り上げる大腸癌診療の最前線を知ることができる一冊.

目次

I. 大腸癌の診療における基本的事項
1)大腸癌診断(発見)のプロセス
2)治療方針決定のための検査
3)治療方針の決定
4)インフォームド・コンセント
5)術後補助療法,術後フォロー

II. 大腸癌の発生過程
1 大腸癌の疫学
2 大腸癌発生における環境因子と発 癌予防
3 大腸癌の遺伝子変化
4 大腸癌の組織発生Adenoma-Carcinoma Sequenceとde novo
5 潰瘍性大腸炎と大腸癌
6 遺伝性大腸癌

III. 大腸がん検診
1 便潜血検査(反応)による大腸がん検診
2 大腸内視鏡による大腸がん検診

IV. 大腸癌治療における診断学の役割
1 内視鏡,超音波内視鏡による深達度診断―1,000μm以上のSM浸潤の診断を中心に
2 CT colonography
3 MRIによる直腸癌局所浸潤およびリンパ節転移の評価 MRI in the assessment of local invasion and lymph node involvement in rectal cancer
4 大腸癌の病理組織学的特徴

V. 大腸癌の治療
1 大腸癌治療方針決定の基本的手順
2 大腸癌取扱い規約 第7版―基本理念と主な改訂点―
3 大腸早期癌の治療
4 結腸癌の手術
5 腹腔鏡下大腸癌手術
6 直腸癌の手術
7 再発癌の治療

VI. 術後管理・術後フォローアップ
1 大腸癌手術における術後管理およびクリニカルパス
2 大腸癌術後フォローアップスケジュール
3 高齢者大腸癌患者の治療方針
4 大腸癌患者のストーマケア

VII. 大腸癌の化学療法
1 大腸癌術後補助化学療法
2 進行―再発大腸癌に対する化学療法
3 今後期待される薬剤