書籍検索結果 詳細表示

書名

CPR+AEDコースマニュアル

筆頭著者

行岡哲男・他監

その他著者等

山科 章 監/太田 祥一 著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-00403-9

発行年

2007年2月

判型 / 頁数

B5判 / 146頁

分類

臨床医学系/救急医学

価格

定価2,420円(本体2,200円 税10%)

内容

CPR(心肺蘇生法)とAED(自動体外除細動器)による一次救命処置は、すべての医療者が身につけるべき技術とされてはいるが、院内でこうした訓練を行うには、多大な時間と労力を要する。本書は、院内訓練コース開催に際して、何をどう準備し実行するかを支援するもの。事前のプレテストから評価、グッズまで、院内研修に役立つ資料がふんだんに盛り込まれている。

目次

はじめに
基礎編 救急医療システムの現状と教育プログラム
 1 日本における救急医療システムの現状と変遷
 2 ガイドライン2005
 3 救急医療の標準化
 4 CPR+AEDプロバイダーコース概要
実践編1 CPR 心肺蘇生法
 1 CPRの重要性
 2 CPRの流れ
 3 CPRのまとめ
実践編2 CPR+AED
 1 AEDの重要性
 2 AEDによる除細動
 3 AEDの操作
 4 実技実習
 5 AED使用時に有用な知識
 6 CPR+AEDまとめ
資料編1 コース開催の手順
 1 CPR+AEDコースの流れ
 2 院内プロバイダーコース書類(例)
資料編2 AEDのデータ管理
資料編3 プレテスト・ポストテストの解答と解説
索引