書籍検索結果 詳細表示

書名

知的機能の簡易評価実施マニュアル ―Japanese Adult Reading Test(JART)

筆頭著者

松岡恵子・他著(国立精神・神経センター精神保健研究所成人精神保健部)

その他著者等

金 吉晴

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-660-2

発行年

2006年11月

判型 / 頁数

B5判 / 58頁

分類

リハビリテーション/高次脳機能障害

価格

定価3,300円(本体3,000円 税10%)

内容

これから、漢字熟語をお見せします。
それらを、声に出して、読み上げてください。
もしもわからなかったら、それをとばしても
けっこうですが、なるべく、間違ってもよい
ですから、読んでみてください。

こんな説明からはじめ、質問紙に書かれた25または50の漢字熟語を被験者に提示する──。

…… JART(ジャート)で実際に行うべきデータ取り作業はこれでほぼ完了です。
あとは正答数・誤答数を集計し、計算式に当てはめれば、その患者さんの病前のIQを推定することができます。
認知症の患者さんの場合、知的機能の低下が病気によるものなのか、もともと能力が低かったのか知ることが、治療やリハビリテーションを行う上で重要となってきますが、その鍵となる検査がこのJARTなのです。

「Japanese Adult Reading Test(JART)」は、英国でNelsonらによって作成された「National Adult Reading Test(NART)」のアイデアを日本語に応用した検査です。
検査内容は熟語の音読課題50語からなり、通常であれば10分以内で終了します。
臨床現場でも、また研究調査の一部としても使用しやすい検査であると考えられ、今後JARTを用いた実践や研究がより発展することが期待されます。

保険点数は、80点(D283-1)です。
マニュアルと検査用紙をそれぞれ販売しております。

目次

マニュアル1冊(B5判34頁)
問題用紙1部(B5判20頁)
記入用紙2枚
正答表2枚