書籍検索結果 詳細表示

書名

学生のための法医学 (第6版)

筆頭著者

田中宣幸・他著

出版社名

南山堂

ISBNコード

ISBN978-4-525-19026-2

発行年

2006年11月

判型 / 頁数

B5判 / 282頁

分類

社会医学系/法医学

価格

定価5,830円(本体5,300円 税10%)

内容

医学生を対象に必要事項を網羅した教科書.その解説は卒業後も十分活用できると好評を得ている.今改訂では新たに5名の執筆陣を加え,内容の更新と図表の充実をはかった.最終章“法医学と現代の社会問題”では,医療関連死の項を追加し,患者死亡調査のモデル事業についても概説.各章末には学習到達目標をまとめたExerciseを収録.

目次

1 概 論
 a.法医学の定義・目的
 b.法医学の歴史
 c.法医学の対象
 d.死因論

2 検案・解剖
 a.異状死体と検案
 b.死体検案の実際
 c.解 剖
 d.生活反応
 e.死亡診断書,死体検案書

3 死体現象
 a.死の徴候
 b.臨床医学上の死の判定
 c.早期死体現象
 d.晩期死体現象
 e.異常死体現象
 f.死後経過時間の推定

4 損 傷
A 総 論
 a.損傷検査
 b.損傷の治癒過程
 c.損傷検査に基づく診断事項
 d.損傷の種類
B 各 論
 a.鋭器損傷
 b.鈍器損傷
 c.銃器損傷(射創)
 d.大きな鈍力による損傷
 e.交通事故損傷
 f.頭部損傷
 g.頭部以外の損傷
 h.損傷の自他為

5 窒 息
A 総 論
  1.窒息を起こす外因の分類
  2.窒息の経過および症状
  3.窒息死体の一般所見
B 各 論
 a.頚部圧迫による窒息死
b.溺 死
 c.その他の原因による窒息死

6 異常環境下の障害
 a.高温による障害
 b.低温(寒冷)による障害
 c.電気による障害
 d.放射線障害
 e.気圧異常による障害
 f.飢餓(死)

7 内因性急死
 a.病変を確認しうる内因性急死
 b.原因不明の内因性急死

8 周産期の障害
A 母体の障害
 a.排卵誘発剤による母体の障害
 b.子宮収縮薬(分娩誘発剤)による母体の障害
 c.人工妊娠中絶
 d.堕 胎
B 新生児死体
 a.新生児死体の特殊性と法律上の問題
 b.生存能力の判定
 c.生産・死産の鑑別
 d.生存期間(死亡時期の推定)
 e.死因および手段・方法
 f.墜落産
 g.殺害行為
 h.偶発的事故

9 性と法医学
 a.異常性欲
 b.わいせつ行為
 c.強 姦

10 中 毒(薬毒物に基づく障害)
A 総 論
 a.法中毒学および法医中毒学
 b.毒物および中毒
 c.中毒の診断―1.推測
 d.中毒の診断―2.薬毒物検査
B 各 論
 a.規制薬物
 b.揮発性およびガス状物質
 c.有機薬毒物
 d.金属毒
 e.酸・アルカリ

11 アルコール中毒
 a.代謝,酵素活性
 b.薬理作用
 c.アルコール酩酊
 d.アルコール濃度測定
 e.アルコール中毒の社会的側面

12 物体検査
 a.一般的事項
 b.血 痕
 c.精 液
 d.唾 液
 e.骨
 f.毛 髪
 g.その他

13 血液型とDNA多型
 a.赤血球型
 b.血清(たんぱく)型
 c.酵素型
 d.ヒト白血球抗原(HLA)~ヒトMHC分子とHLA抗原~
 e.DNA多型
 f.親子鑑定

14 個人識別
 a.定 義
 b.鑑定項目
 c.身体的特徴
 d.性 別
 e.年 齢
 f.身 長
 g.指紋・掌紋・足紋
 h.血液型とDNA多型
 i.顔貌による個人識別

15 医と法
 a.医師法
 b.医療法(抄)
 c.その他の医療に関連する法律

16 医事紛争
 a.医療行為
 b.診療契約と医師の義務
 c.医療事故と医療過誤
 d.医療事故の防止

17 法医学と現代の社会問題
 a.臨床法医学
 b.賠償科学(賠償医学)
 c.医療関連死
 d.子どもの虐待
 e.高齢化社会と老人介護の問題
 f.自殺とその防止活動
 g.交通事故死や突然死の予防と救急処置の普及活動
 h.インターネットと法医学