書籍検索結果 詳細表示

書名

ここがポイント! 整形外科疾患の理学療法 (改訂第2版)

筆頭著者

冨士武史・監(大阪厚生年金病院整形外科部長)

その他著者等

河村廣幸(大阪府立急性期・総合医療センター/大阪府立大学非常勤講師)小柳磨毅(四條畷学園大学教授)淵岡 聡(大阪府立大学助教授)

出版社名

金原出版

ISBNコード

ISBN978-4-307-25133-4

発行年

2006年2月

判型 / 頁数

B5判 / 324頁

分類

臨床医学系/リハビリテーション医学(医師対象)

価格

定価7,150円(本体6,500円 税10%)

内容

理学療法士はもちろん,関連領域の方々 待望の改訂版!!
よりわかりやすく,患者のリハビリテーションとしても役立つ!!
■おもな改訂点
・図や写真を追加し,学生や他職種の方々の意見も取り入れ,さらにわかりやすくする表現を心がけた。
・好評だった「ちょっとヒント」にも新項目を追加した。
・コルセットの装着方法,人工股関節全置換術後の寝返りの仕方や風呂の入り方,立ち上がりの際の介助法など,看護師やヘルパーなどの他職種の方々にも役立つ情報を追加した。

目次

■おもな内容
●整形外科の理学療法を行う際の留意事項
 姿勢の把握/患者の訴え/患者を触る/周径の測り方/下肢長の測り方
●基本的な理学療法の補足
 筋力増強/筋力増強訓練のコツ/関節可動域制限に対するアプローチ/関節可動域訓練のコツ/松葉杖について/車椅子操作指導のコツ/転倒防止のために
●理学療法士のためのX線像の見方
 X線像を見るための基本/X線像を見る際のポイント
●腰 痛
 腰痛の評価のために/腰痛の評価/腰痛の理学療法/原因疾患別の理学療法の注意点
●腰部疾患術後の理学療法
 術前理学療法/腰部手術所見をみるときのポイント/術後理学療法/腰部手術後の日常生活動作訓練/体幹装具の装着方法
●肩関節周囲炎(五十肩)
 肩関節の解剖/肩関節周囲炎の評価/肩関節周囲炎の理学療法
●骨 折
 骨折の症状/骨折の合併症/骨癒合の条件/骨癒合日数/骨折の評価/骨折の理学療法/骨折の理学療法の一例/骨折の理学療法の留意点
●高齢者の骨折
 高齢者の骨折の部位と頻度/高齢者の骨折の発生機転/高齢者の骨折の評価/高齢者の骨折の理学療法/高齢者の4大骨折部位別の理学療法/高齢者の骨折予防
●変形性関節症
 変形性関節症の概要/変形性関節症の評価/変形性関節症に対する理学療法について/変形性股関節症/人工股関節全置換術/変形性膝関節症/人工膝関節置換術/人工関節用語集
●関節リウマチ
 関節リウマチの概要/関節リウマチの評価/関節リウマチの治療/関節リウマチの生活指導/関節リウマチの装具/関節リウマチの理学療法/リウマチ性疾患略語集
●頚椎と頚髄疾患
 頚椎・頚髄疾患の症状/頚椎・頚髄疾患の評価/頚椎・頚髄疾患の治療(保存的療法)/頚椎部手術の術式の相違による理学療法実施上の留意点/頚椎部手術所見をみるときのポイント/頚椎部術後の理学療法/頚椎部術後の問題点
●いわゆる肩こり
 肩こりの原因/肩こりの評価/肩こりの理学療法
●膝の靱帯損傷
膝靱帯損傷の概要/膝靱帯損傷の評価/膝靱帯損傷の理学療法