書籍検索結果 詳細表示

書名

“シャーロック”肝臓病学 (第11版)

原著者

S.Sherlock他著

筆頭著者

小俣政男・監訳

出版社名

西村書店

ISBNコード

ISBN978-4-89013-326-0

発行年

2004年6月

判型 / 頁数

B5判 / 624頁

分類

臨床医学系/消化器内科

価格

定価14,520円(本体13,200円 税10%)

内容

肝臓病学のバイブル、待望の日本語版。「Sherlockの本」として世界的に定評ある肝臓病学のカラー最新版。第11版では、カラー図版、参考文献を大幅に追加し、ウイルス性肝炎などの進歩の著しい領域もカバーした。

目次

第1章 構造と機能
第2章 肝機能の評価
第3章 肝生検
第4章 肝疾患における血液学
第5章 超音波,CT,MRI
第6章 肝細胞の機能不全
第7章 肝性脳症
第8章 急性肝不全
第9章 腹水
第10章 門脈系と門脈圧亢進症
第11章 肝動脈と肝静脈:循環障害と肝臓
第12章 黄疸
第13章 胆汁うっ滞
第14章 原発性胆汁性肝硬変
第15章 硬化性胆管炎
第16章 ウイルス性肝炎:一般的特徴, A型肝炎,E型肝炎および他のウイルス
第17章 B型肝炎ウイルスとデルタ肝炎ウイルス
第18章 C型肝炎ウイルス
第19章 慢性肝炎:一般的な特徴と自己免疫性肝疾患
第20章 薬物と肝
第21章 肝硬変
第22章 アルコールと肝
第23章 鉄過剰状態
第24章 Wilson病
第25章 栄養性・代謝性肝疾患
第26章 小児の肝疾患
第27章 妊娠時の肝臓
第28章 全身性疾患,肉芽腫および肝外傷
第29章 感染症と肝
第30章 肝の結節と良性病変
第31章 悪性肝腫瘍
第32章 胆道画像診断
第33章 肝嚢胞と先天性胆道形成異常
第34章 胆石と炎症性胆道疾患
第35章 良性胆道狭窄
第36章 Vater乳頭部および膵臓の疾患
第37章 胆嚢と胆管の腫瘍
第38章 肝移植