書籍検索結果 詳細表示

書名

呼吸ケア実践ハンドブック ―管理とリハビリテーションのすべて

筆頭著者

永井厚志・編

出版社名

南江堂

ISBNコード

ISBN978-4-524-24117-0

発行年

2005年12月

判型 / 頁数

B5判 / 300頁

分類

臨床医学系/呼吸器内科

価格

定価(本体5,000円+税)

内容

専門医・研修医をはじめ,理学療法士,呼吸療法士など呼吸ケアに関わるすべての医療スタッフを対象に,医療現場の実情に即した急性期・慢性期における呼吸ケアを実践的に解説.チーム医療を重視し,呼吸ケアの包括的な内容と目的,評価,必要な疾患や薬剤の知識をわかりやすく示す.関連ガイドラインとも整合性をもたせ,より実際的な呼吸ケアの内容を詳述.

目次

【内容目次】

第I章 呼吸ケアの目的
1.呼吸ケアを実施する際の基本的な考え方
2.呼吸ケアとチーム医療

第II章 呼吸ケアにおける評価
1.呼吸ケアに必要な身体所見の診方
2.呼吸ケアに必要な生理機能検査
3.呼吸ケアに必要な画像診断
4.呼吸ケアにおけるモニタリング
5.呼吸リハビリテーションにおける評価
a.運動耐容能
b.呼吸困難
c.QOL

第III章 呼吸ケアに必要な疾患の知識
1.COPD
2.肺結核後遺症
3.間質性肺疾患
4.ARDS
5.肺 炎
6.睡眠時無呼吸症候群

第IV章 呼吸ケアに用いられる薬剤の知識
1.呼吸ケアに用いる薬剤
2.吸入療法・エアロゾル療法

第V章 急性期の呼吸ケアの実際
1.調節酸素療法
2.急性期の呼吸理学療法
3.気道管理
4.人工呼吸療法
5.NIPPV

第VI章 慢性期の呼吸ケアの実際
A.慢性期の呼吸ケア/総論
1.呼吸リハビリテーションを実施する際の基本的な考え方
2.運動療法の基本的な考え方
B.慢性期の呼吸ケア/各論
1.コンディショニング
2.運動療法の実際
3.呼吸筋トレーニング
4.ADLトレーニング
5.患者教育
a.日常生活管理
b.栄養療法
c.心理社会的ケア
d.在宅酸素療法
e.安定期のNIPPV
f.nasal CPAP療法
6.呼吸リハビリテーションの維持・在宅呼吸リハビリテーション

索引