書籍検索結果 詳細表示

書名

はじめての フォーカスチャーティング ―情報開示とケアの質を高める精神科看護記録の実際

筆頭著者

焼山和憲・著

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-23463-1

発行年

2005年4月

判型 / 頁数

B5判 / 146頁

分類

臨床看護/診療科・疾患/精神看護

価格

定価(本体2,400円+税)

内容

精神科での記録を例としながら,フォーカスチャーティングを用いた記録の方法と基本的な考え方を紹介.どのような記録システムがよいのかを,事例を示し明示.

目次

看護を知るために―本書の視点と特徴 <Part1 看護学への導入> 序章 看護の哲学 【看護の歴史】 看護史の発達過程 看護関係法の立法過程 【看護実践に必要な主な諸概念】 看護の概念 人間の理解 健康 環境(社会) 【看護活動の場】 医療の定義 保健医療福祉チームと職種の役割 保健医療福祉サービスの場 看護体制・看護方式 【専門職としての看護と教育】 専門職 看護教育 看護倫理 看護と法律 看護専門職団体の役割 <Part2 看護理論と看護過程> 【看護理論の概要】 看護理論の発達背景 米国における看護理論と看護の専門職化 看護概念と看護理論 理論をどのように活用するか 【看護過程】 看護過程とは 看護過程の構成要素 看護過程に必要な看護者の技能 【看護の諸理論とその役割-初期に開発された看護理論-】 フローレンス・ナイチンゲール ヒルデガード・E. ペプロー ヴァージニア・ヘンダーソン フェイ・G. アブデラ アイダ・ジーン・オーランド アーネスティン・ウイーンデンバック マーサ・E. ロジャース ドロセア・E. オレム シスター・カリスタ・ロイ 【看護診断】 看護理論演習 資料