書籍検索結果 詳細表示

書名

神経疾患とリハビリテーション ≪リハビリテーションMOOK 10≫

筆頭著者

千野直一・他編(慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学)

その他著者等

安藤 徳彦/大橋 正洋/木村 彰男/蜂須賀研二

出版社名

金原出版

ISBNコード

ISBN978-4-307-75010-3

発行年

2005年3月

判型 / 頁数

B5判 / 266頁

分類

臨床医学系/リハビリテーション医学(医師対象)

価格

定価6,600円(本体6,000円 税10%)

内容

運動障害を扱うリハビリテーション医学においては,神経筋疾患はその中核をなす分野といえよう。特に進行性の疾患も多く,第一線の臨床においてはそのリハビリテーションに苦慮することが多い。
本企画においては,成書や雑誌の特集で取り上げられることの多い脳卒中,脊髄損傷は除外し,日常比較的遭遇することの多い神経疾患を中心に,神経疾患の診断,治療,研究の進歩について概説した後に,各種疾患のリハビリテーションについて解説するという構成とした。
リハビリテーション科の専門医,レジデント,理学療法士や作業療法士,言語聴覚士,看護師など,リハビリテーションに関連するコメディカルの方たちはもちろん,医学生やコメディカルの学生たちにも必要な知識の吸収,整理という観点から,本書を大いに役立てていただきたい。

目次

■おもな内容
●神経疾患の診断
神経学的所見の捉え方のポイント A. 運動麻痺…原 寛美 B. 運動失調…千田富義 C. 感覚障害…岡島康友 D. 不随意運動…鴨下 博 E. 末梢神経障害…正門由久/画像診断の進歩 A. 三次元CT angiography…田邊純嘉 B. Functional MRI…加藤俊徳 C. MRA(MR angiography)…百島祐貴 D. SPECT/PET…畑澤 順・大崎康宏 E. 超音波診断…寺崎修司・橋本洋一郎/電気診断 A. 脳磁図…長峯 隆 B. 磁気刺激…玉川 聡・魚住武則・辻 貞俊 C. 誘発電位…宮崎秀健・黒岩義之 D. 筋電図,神経伝導検査…大田哲生・木村彰男/遺伝子診断…斉藤史明・清水輝夫
●神経疾患の研究・治療の進歩
中枢神経系の可塑性…新郷哲郎/薬物療法の進歩…岡部多加志/痙性とボツリヌス…坂本 崇・梶 龍兒/外科的治療の進歩…大岩美嗣・小倉光博・板倉 徹/神経因性膀胱の現状…榊原隆次・内山智之・服部孝道/遺伝子治療の今後…水野正明・吉田 純
●各種疾患のリハビリテーション
筋萎縮性側索硬化症…森本 茂/多発性硬化症…小林一成/パーキンソン病…生駒一憲・渡部一郎・眞野行生/脊髄小脳変性症…渡邊 進・中西亮二・山永裕明/アルツハイマー型痴呆…溝口 環/多発性神経炎…渡邉哲郎・蜂須賀研二・奈良聡一郎/ポリオ後症候群の病態と有病率…蜂須賀研二・佐伯 覚・有留敬之輔・岩永 勝/末梢神経損傷のリハビリテーション…栢森良二