書籍検索結果 詳細表示

書名

PCIテクニックマニュアル

筆頭著者

南都伸介・編

出版社名

南江堂

ISBNコード

ISBN978-4-524-23825-5

発行年

2004年9月

判型 / 頁数

B5判 / 318頁

分類

臨床医学系/循環器内科

価格

定価(本体7,500円+税)

内容

PCI(冠動脈インターベンション)手技をマスターするため,初~中級者・カテーテル室スタッフを対象に,実践的内容をわかりやすく解説する入門書.PCIの基本システムから実際の手技と適応・合併症・成績を豊富なイラストとともに示し,カテーテル室スタッフの役割についても一章設ける.「ワンポイントアドバイス」のコラムも内容充実.

目次

【主要目次】
1.PCIシステム
a.アンギオ装置とデータベース
 1.アンギオ装置
  A.X線高電圧発生装置
  B.X線管球
  C.イメージインテンシファイア
  D.TVシステムおよびシネカメラ(アナログからデジタルへ)
  E.アンギオ装置のシネレス化
 2.データベース
  A.データベース管理システム
  B.カテーテル検査・治療データベースのタスク
  C.カテーテル検査・治療データベースの導入理由と方法
  D.カテーテル検査・治療データベースの構築
b.PCIに必要な各種デバイス
 1.PCIシステム一般,ガイディングカテーテル,ガイドワイヤー,バルーンカテーテル
 2.カッティングバルーン
 3.ステント
 4.DCA
 5.ローターブレーター
 6.血栓吸引,distal protection
 7.TRIに特異的なデバイス

2.手技・テクニック
 1.ガイディングカテーテル
 2.ガイドワイヤー
 3.バルーンカテーテル(POBA)
 4.カッティングバルーン
 5.ステント
 6.DCA
 7.ロータブレーター
 8.血栓吸引,distal protection
 9.TRI
 10.PCIカテーテル交換
 11.合併症対策(トラブルシューティング)

3.PCIにおけるbeyond Angiography
 1.IVUS guide PCI
 2.ドプラガイドワイヤー(FloWire),プレッシャーワイヤー

4.適応,合併症,成績
 1.バルーンカテーテル(POBA)
 2.カッティングバルーン
 3.ステント
 4.DCA
 5.ローターブレーター
 6.血栓吸引,distal protection
 7.TRI
 8.IVUS

5.インフォームドコンセントから退院後の患者管理まで
  A.インフォームドコンセントと手術承諾書(同意書)の意義
  B.術前および術中の評価
  C.術後管理

6.コメディカルスタッフの役割
 1.病棟におけるPCIの看護
  A.待機的PCIの看護―入院から退院まで
  B.急性心筋梗塞後のPCIの看護―急性心筋梗塞による入院
  C.病棟の教育体制
  D.コメディカルとの連携
 2.カテーテルラボにて
  A.検査に携わる看護師の心構え
  B.入室前の準備/患者の入室