書籍検索結果 詳細表示

書名

自宅でない在宅 ―高齢者の生活空間論

筆頭著者

外山 義・著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-33291-0

発行年

2003年7月

判型 / 頁数

A5判 / 144頁

分類

臨床看護/在宅

価格

定価(本体1,800円+税)

内容

個室化,ユニットケア,グループホーム……。これらの制度的変化は,高齢者領域のみならず,あらゆるケア領域を揺るがす大規模な「ケアのパラダイム変換」を招くだろう。それはケア提供者に何をもらたすのか。「施設か在宅か」という硬直した二分法を切り裂いた著者の,まったく新しい空間的ケア論。

目次

プロローグ
I 地域と施設の生活の「落差」
 1 3つの苦難
 2 さまざまな落差
II 落差を埋めるための「思考」
 1 個人的領域の形成
 2 実証的「個室批判」批判
 3 中間領域の重要性
III 落差を埋めるための「実践」
 1 ユニットケア
 2 グループホーム
 3 協働生活型高齢者居住
エピローグ

インタビュー
参考文献
写真提供者一覧

追悼 あとがきに代えて(三浦 研)