雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

診断と治療

出版社

診断と治療社

巻・号

2004年 1月号 Vol.92 No.1 (2004年 1月発行)

特集

最新の循環器薬の使い方

定価

本体2,300円+税

URL

http://www.shindan.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

特集/最新の循環器薬の使い方
----------------------------------------------------------------
●降圧薬
 1)利尿薬(サイアザイド系,ループ利尿薬)……福本義弘・他
 2)K保持性利尿薬・抗アルドステロン薬………………吉村道博
 3)ACE阻害薬………………………………………田口久夫・他
 4)AII受容体拮抗薬…………………………………重松裕二・他
 5)Ca拮抗薬-高血圧症,狭心症における使い方-…松岡博昭
 6)β遮断薬……………………………………………八尾厚史・他
 7)α1遮断薬………………………………………………島本和明
●強心薬
 1)ジギタリス薬……………………………………………百村伸一
 2)経口強心薬………………………………………………吉川 勉
●抗不整脈薬
 1)基本的な抗不整脈薬………………………………加藤武史・他
●抗狭心症薬
 1)硝酸エステル薬……………………………………秋元 肇・他
 2)カリウムチャネル開口薬…………………………家崎貴文・他
●抗血小板薬・抗凝固薬
 1)アスピリン……………………………………………西山信一郎
 2)抗血小板薬(アスピリンを除く)………………市田 勝・他
 3)ワーファリン………………………………………安岡良典・他
●代謝疾患治療薬
 1)HMG-CoA還元酵素阻害薬…………………吉田敬規・他
 2)高尿酸血症治療薬………………………………………山中 寿
◆ATLAS SERIES「健診心電図から心疾患を診断する-7」
健診心電図異常から発見された漏斗胸7症例…………北島 敦・他
◆臨床医のための治療薬剤Q&A……………………………松原輝彦
◆糖尿病学のあゆみ(22)
糖尿病の予知と予防(その4)
─第一度近親者における1型糖尿病の発症予知(1)─…小坂樹徳
◆糖尿病外来ちょっと一息-30
紅葉狩り…………………………………………………………難波光義
■綜 説
脳梗塞のリスクファクター─心房細動─………………田辺正樹・他
■臨床研究
吸入抗コリン薬の慢性効果……………………………………寺本信嗣
□第357回国際治療談話会
【ガイドラインに基づく診断と治療[4]】
紹介………………………………………………………………都築正和
[感想]建物の耐震設計─最近の話題から…………………青山博之
膠原病の最近の話題─抗リン脂質抗体症候群と血管炎……蓑田清次
保存期慢性腎不全の最近の治療戦略…………………………佐中 孜