雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

臨床雑誌内科

出版社

南江堂

巻・号

2003年 11月号 Vol.92 No.5 (2003年 11月発行)

特集

感染症治療の最新エッセンス ― エビデンスに基づいた抗菌薬の使い方

定価

本体2,300円+税

URL

http://www.nankodo.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

<Editorial>
 日本における抗菌薬の使われ方の功罪…木村 哲‥800

<Special Article>
 臨床病態に応じた抗菌薬の使い方
  ―呼吸器感染症を中心として…後藤 元‥803

《感染症の基礎知識》
 自然免疫と獲得免疫…太田康男‥808
 感染症とTh1/Th2バランス…川上和義‥811
 バイオフィルム産生菌とその臨床的意義…小林 治‥814
 多剤耐性獲得のメカニズム…大野 章‥819

《抗菌薬選択の基礎知識》
 抗菌薬の種類とその活性の特徴…八木澤守正‥823
 薬物の血中濃度からみた使い方…森田邦彦‥828
 薬物の代謝と排泄経路からみた使い方…坂本光男‥832
 耐性菌に対する抗菌薬の選択肢…賀来満夫‥836

《検体の採取と結果の解釈》
 こんなときにも血液培養を…塚田訓久‥841
 嫌気性菌感染症を疑うとき…吉田 敦‥845
 喀痰塗抹・培養検査の意義と解釈…内山 伸‥849
 迅速検査(病原体検査)の利用法…熊坂一成‥853

《細菌感染症治療の実際》
 菌血症・敗血症・カテーテル関連血流感染症…藤 純一郎‥859
 髄膜炎―髄液所見から治療へ…岩田 敏‥864
 市中肺炎,院内肺炎―起炎菌推定のポイント…二木芳人‥869
 消化管感染症―TPO(時・場所・状況)から考える…増田剛太‥873
 膀胱炎・腎盂腎炎…門田晃一‥879
 結核治療の最新情報…永井英明‥883

《真菌感染症治療の実際》
 深在性カンジダ症の診断と治療の進歩…掛屋 弘‥887
 アスペルギルス症の診断と治療の進歩…安岡 彰‥891

《ウイルス感染症治療の実際》
 ウイルス性肝炎―最新の治療法…荒瀬康司‥895
 インフルエンザ…本田章子‥899
 水痘・帯状疱疹―診断と治療のポイント…佐藤吉壮‥904
 サイトメガロウイルス感染症―初感染と再燃…人見重美‥908
 HIV感染症―最新の治療コンセプト…松下修三‥913

《トピックス》
 黄色ブドウ球菌の全塩基配列の決定とその臨床的意義…馬場 理‥919
 SARSの現状と対策…川名明彦‥925

座談会新しい抗微生物薬への期待
木村 哲(司会)・砂川慶介・深山牧子・岡 慎一…929

●Focus on
わが国におけるNASHの現況…東 俊文‥943
●目でみるバイオサイエンス
大腸癌発生の分子メカニズム…池上恒雄‥961
●目でみる症例
心臓粘液腫…藤生克仁‥965
●新時代 介護保険―光と影からベストプランを求めて
在宅介護支援センター…田城孝雄‥974
●Conference room
関節リウマチの長期経過中に合併した
 全身性エリテマトーデスの1例…<日本医科大学CPC>‥951
●View Spot
国立大学病院のゆくえ―統合と分化…名和田 新‥844
●TOPICS
アルドステロン特異的拮抗薬eplerenoneは心不全を伴う
 急性心筋梗塞に有効か?…武田憲彦‥979
●臨床ノート:症例から学ぶピットフォール
強皮症とANCA関連腎炎,膜性腎炎の合併…吉原 堅‥970
●Photo Report
術前に診断された副肝管を伴う胆石症の1例… 高柳典弘‥972
門脈ガス血症のCT所見…箱田 滋‥973
●症 例
Guillain-Barre´症候群による四肢筋完全麻痺から
 下肢静脈血栓を併発した1例… 藤山洋一‥983
胃癌胃切除後に血球貪食症候群を呈した1例… 千葉麻子‥987
脾梗塞を合併した成人Still病の1例…永井浩子‥991
非外傷性腹直筋血腫の2例… 坂口一彦‥994
 【Book Review】
高血圧テキスト―正しい知識と管理・治療…猿田享男‥835
がん治療副作用対策マニュアル…江口研二‥858
肺癌(改訂第2版:プラクティカル内科シリーズ1)…永田泰自‥960
 【Information】
第13回 日本癌病態治療研究会………………‥852

編集手帳…998
新刊書案内…827
次号特集案内…付録I 学術顧問一覧…付録II
Photo Report原稿募集…978
寄稿規定…990