雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

小児科診療

出版社

診断と治療社

巻・号

2002年 11月特大号 Vol.65 No.11 (2002年 11月発行)

特集

わかりやすい 親への説明マニュアル

定価

本体4,200円+税

URL

http://www.shindan.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

I.外来診療
 1.一般診療
  1)薬ののませかた…………………………………田原卓浩
  2)発熱時の注意点…………………………………浅村信二
  3)下痢のときの食事………………………………舘石捷二
  4)嘔吐のあるとき…………………………………宮下 守
  5)感染症の登園・登校のめやす…………………崎山 弘
 2.乳幼児健診
  1)湿疹,おむつ皮膚炎………………………河野由美・他
  2)母斑…………………………………………河野由美・他
  3)黄疸………………………………………………磯部健一
  4)臍肉芽,臍ヘルニア………………………葛西健郎・他
  5)鼻閉,眼脂……………………………………渡辺とよ子
  6)斜視……………………………………………平岡美依奈
  7)便秘……………………………………………吉永陽一郎
  8)溢乳……………………………………………吉永陽一郎
  9)入浴,衣服,エアコン…………………………宮下 守
  10)赤ちゃんの旅行,チャイルドシート…………山中龍宏
  11)事故防止…………………………………………山中龍宏
  12)母乳………………………………………………堀内 勁
  13)お母さんが病気のときの授乳…………………堀内 勁
  14)体重増加不良……………………………………田村幸子
  15)言語発達遅滞…………………………………山下裕史朗
  16)運動発達遅滞…………………………………山下裕史朗
  17)子育て中の母のストレス(夜泣きを含む)…田村幸子
 3.予防接種
  1)予防接種のすすめ………………………………及川 馨
  2)予防接種が受けられないとき…………………及川 馨
  3)予防接種後の注意点……………………………崎山 弘
 4.思春期
  1)心身症…………………………………………関口進一郎
  2)不登校……………………………………………三池輝久
  3)男の子の性の悩み………………………………北村邦夫
  4)女の子の性の悩み………………………………北村邦夫
  5)男女のかかわりからおこる性の悩み…………北村邦夫
II.病棟診療
 1.入院の説明…………………………………………賀藤 均
 2.免疫グロブリン製剤………………………………大西宏明
 3.輸血…………………………………………………大西宏明
 4.化学療法………………………………………森本 克・他
 5.骨髄移植……………………………………………木下明俊
 6.心臓カテーテル検査………………………………柳川幸重
 7.腎生検………………………………………………松山 健
 8.肝生検………………………………………………藤澤知雄
 9.腰椎穿刺………………………………………森本 克・他
 10.骨髄穿刺………………………………………小林道弘・他
 11.消化管造影……………………………………甲田英一・他
 12.内視鏡検査…………………………………………豊田 茂
 13.心エコー検査………………………………………佐藤誠一
 14.腹部エコー検査……………………………………余田 篤
 15.染色体検査…………………………………………井田博幸
 16.遺伝子診断…………………………………………井田博幸
 17.MRI検査 …………………………………………野澤久美子
 18.RI検査………………………………………………内山眞幸
 19.脳波検査……………………………………………武岡正方
 20.心理検査……………………………………………岩元澄子
 21.気管内挿管…………………………………………山田至康
 22.アレルゲン負荷試験………………………池松かおり・他
 23.腹膜透析………………………………………森 一越・他
 24.生体肝移植……………………………………星野 健・他
 25.脳死肝移植……………………………………荻野史朗・他
 26.治験の説明…………………………………………遠藤文夫
 27.院内感染……………………………………………川村尚久
 28.転落などの病院内事故……………………………山田至康
 29.死亡宣告と解剖承諾…………………………宮内 潤・他
III.疾患の説明
 1.感冒,インフルエンザ,ヘルパンギーナ,
  アデノウイルス感染症………………………………奥山伸彦
 2.手足口病,突発性発疹,水痘…………………山本あつ子
 3.麻疹,風疹,流行性耳下腺炎……………………伊藤純子
 4.溶連菌感染症,結核………………………………島内泰宏
 5.中耳炎,副鼻腔炎…………………………………原  誠
 6.クループ,百日咳………………………………小太刀康夫
 7.肺炎,気管支炎,細気管支炎……………………横山美貴
 8.急性腹症……………………………………………渡辺芳夫