雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

産婦人科の実際

出版社

金原出版

巻・号

2002年 10月臨増号 Vol.51 No.11 (2002年 10月発行)

特集

女性診療科における薬物療法のタイミング ― いつ始めるか,いつ打ち切るか

定価

本体7,000円+税

URL

https://www.kanehara-shuppan.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

■薬物療法の基本的知識
薬剤選択の基本的な考え方…松本 直樹
添付文書の読み方…塩津 玲子
薬物間相互作用と副作用…橋本 久邦
薬物アレルギー…吉尾 卓
妊婦への薬物投与で注意すること…菅原 和信
高齢者,腎および肝機能障害患者の薬物治療で注意すべきポイント…大森 正規
臨床検査値に影響する薬剤…岡本 康幸
■女性診療科における主要症候・疾患の薬物療法
◆発 熱
 1)有熱性尿路感染症…川原 元司
 2)かぜ症候群…木村 好秀
 3)骨盤内感染症(PID)…玉舎 輝彦
◆疼 痛
 1)月経痛・月経困難症…小西 郁生
 2)腰痛…久野木順一
 3)頭痛の治療-女性に多い頭痛を中心に-…川口千佳子
 4)尿路結石症-腎・尿管結石症…山口 聡
 5)胃炎・消化性潰瘍・逆流性食道炎…樋口 和秀
◆貧 血…高橋 直樹
◆帯下・性感染症
 1)外陰・腟感染症-炎非特異性腟炎,トリコモナス,カンジダ…木口 一成
 2)ウイルス性性感染症
  a.梅毒・淋菌感染症…石黒 直子
  b.性器ヘルペスと尖形コンジローム…川名  尚
  c.性器クラミジア感染症…野口 昌良
◆月経異常
 1)原発性無月経…中村 幸雄
 2)続発性無月経
  a.若年女性-第1度無月経,第2度無月経…北宅弘太郎
  b.成熟期女性-第1度無月経,第2度無月経…田中 信幸
  c.早発卵巣不全…中川 浩次
 3)高プロラクチン血症…深沢 宏子
 4)過多月経・過少月経…船越  徹
 5)月経前緊張症…上田 多美
◆不妊症と排卵誘発
 1)クロミフェン療法…泉谷 知明
 2)hMG-hCG療法…福井 淳史
 3)黄体機能不全…江崎  敦
 4)体外受精時の卵巣刺激法…柳田 薫
 5)卵巣過剰刺激症候群(OHSS)…臼杵 ●
◆良性腫瘍
 1)子宮筋腫
  a.ホルモン療法…生水真紀夫
  b.漢方理論による治療の実際とその位置づけ…後山 尚久
 2)子宮内膜症-子宮腺筋症・卵巣チョコレート嚢胞…原田 省
◆更年期疾患
 1)更年期障害…古謝将一郎
 2)骨粗鬆症…倉林 工
 3)尿失禁…角 俊幸
 4)萎縮性腟炎…北中 孝司
 5)HRT…太田 博明
◆妊 娠
 1)妊娠悪阻…松原 裕子
 2)切迫流産…松本 隆馬
 3)習慣流産…松林 秀彦
 4)子宮外妊娠…濱崎 哲史
 5)切迫早産…平野 秀人
 6)前期破水・早期破水-胎児炎症反応症候群-…齋藤 滋
 7)過強陣痛・微弱陣痛…吉里 俊幸
 8)軟産道強靱症…福家 信二
 9)妊娠中毒症…古橋 信晃
10)子宮内胎児発育不全…進 純郎
11)妊娠合併感染症
  a.風疹…千場  勉
  b.トキソプラズマ症…前濱 俊之
  c.HIV感染妊婦の薬物療法…早川 智
12)子宮復古不全…天野 完
13)産科DIC…小倉 久男
14)乳汁分泌不全・過多…安藤 一道
15)人工妊娠中絶-中期…宮内 彰人
◆悪性腫瘍の化学療法
 1)子宮頸癌に対する化学療法…梅咲 直彦
 2)子宮体癌に対する化学療法…岡村智佳子
 3)卵巣癌の化学療法…杉山 徹
 4)絨毛癌の化学療法…関谷 宗英
 5)癌性疼痛…新美 茂樹