雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

産婦人科の実際

出版社

金原出版

巻・号

2002年 6月号 Vol.51 No.6 (2002年 6月発行)

特集

妊娠中毒症の新しい展開 ― 病態解明はどこまで進んだか?

定価

本体2,400円+税

URL

https://www.kanehara-shuppan.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

《特 集》妊娠中毒症の新しい展開―病態解明はどこまで進んだか ? ―( 企画:森川肇 )
1. 妊娠中毒症の定義・分娩に関する日本と,最近の国際的分類との相違点…古橋信晃
2. 妊娠中毒症の発症機序に関する因子
遺伝子型…小橋 元
胎盤形成過程の異常…酒井正利
交感神経活動度…金山尚裕
3. 妊娠中毒症の病態維持に影響を与える因子
免疫学的側面からみた病態解析…山本樹生
脂質過酸化と血管収縮…岡谷裕二
糖代謝と妊娠中毒症…吉田純
血小板および血液凝固線溶系からみた病態解析…吉村寿博
血管内皮細胞と細胞間接着分子…竹下俊行
Mgと妊娠中毒症…山崎峰夫
妊娠中毒症妊婦における腎病変…椎木英夫
4. 妊娠中毒症妊婦の病態からみた管理の実際
食塩と妊娠中毒症…出浦照國
妊娠中毒症に対する降圧剤の問題点;母児循環動態の変動について…楠元雅寛
■今日の話題
凍結保存中の余剰胚を提供することについての意識調査―既に生児を得た症例を対象として―…片山恵利子
■診 療
ゴナドトロピン放出ホルモン負荷試験(GnRH負荷試験)の適応に関する検討…山本百合恵
腹腔鏡下に観察した卵管の状態とクラミジア抗体価に関する検討…小堀宏之
B郡溶連菌保菌妊婦における新生児感染症の検討…長谷川 浩司
■臨床経験
当院「女性のなやみ相談室」
<女性の健康支援および不妊専門相談センターの現況>…小笠麻紀
■症 例
腹腔鏡下手術が有用であった妊娠27週の卵巣腫瘍茎捻転の1症例…伏木 弘
■海外文献紹介…長崎大学医学部産科婦人科学教室
未破裂卵管妊娠に対する腹腔鏡下高張ブドウ糖注入後の妊娠予後に関する検討
精子が妊娠中毒症を予防する
■Overseas Medical News
Brain Damage Series  No. 101
CP児における先天性奇形の存在…矢沢珪二郎