雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

公衆衛生

出版社

医学書院

巻・号

2002年 5月号 Vol.66 No.5 (2002年 5月発行)

特集

若者にはびこる性感染症

定価

本体2,300円+税

URL

http://www.igaku-shoin.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

性感染症と性風俗の現状
中條 洋・小野寺昭一
文部科学省の取り組み
森光敬子
厚生労働省の取り組み
新野由子
神奈川県立大和西高等学校のエイズ(性)教育
阿部真理子
思春期の若者へのセクシャル・ヘルス支援に向けた保健所からのアプローチ-地域モデルプログラムの試み
内野英幸
性感染症検診の成果と課題
大國 剛
〈座談会〉性感染症は防げない?・1
北山翔子・竹野 守・栗原治久・岩室紳也
中学校,高校現場での性感染症の相談への対応事例Q&A
岩室紳也
●視点
健康増進法案と今後の健康増進政策の方向
高倉信行
●連載
地方分権による保健医療福祉活動の展開・5
介護保険と自治体の役割
小林勝彦
今,改めて「公衆衛生看護」・5
市町村福祉部門の保健師として
斎藤真理子
介護保険下の公衆衛生活動を考える・2
お引越し
関なおみ
私の見たイギリス保健・医療・福祉事情・5
ブレアの目指すNHS改革-白書「The new NHS」1997
近藤克則
地域保健関連法規とその解釈・17
介護保険
河原和夫
全国の事例や活動に学ぶ
精神障害者ケアマネジメント事業を実施して
保田ひとみ/〈コメント〉吉永智子
●資料
高齢者施設でのインフルエンザ流行とワクチン接種効果
板垣朝夫・穐葉優子・松田裕朋・五明田斈・佐藤浩二・成相 隆
●活動レポート
管内の結核院内感染防止対策の現状-保健所の役割を考える
近内美乃里・芦川良介・谷村めぐみ・富岡順子中井信也・岩室紳也・堀井昌子
●日本学術会議環境保健学研究連絡委員会主催公開シンポジウム
「飲み水の危険」-安全で快適な飲み水を守るために
シンポジウムのはじめに
角田文男
環境水と飲み水を守る新たな視点
早川哲夫
列島情報
職域保健分野における健康日本21
日置敦巳
健康日本21地方計画と住民周知
工藤 啓