雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

公衆衛生

出版社

医学書院

巻・号

2002年 11月号 Vol.66 No.11 (2002年 11月発行)

特集

公衆衛生におけるNPOの役割

定価

本体2,300円+税

URL

http://www.igaku-shoin.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

NPOとは
赤塚和俊
NPOと公衆衛生活動
櫃本真聿
NPOサポートセンター:中間支援組織の役割とNPOの課題
山岸秀雄
日本ダウン症ネットワーク
福永一郎,百溪英一,巽 純子,藤田弘子
NPO弥栄発生活リハビリネット―やまさとだより
阿部顕治
子どもの虐待防止ネットワーク・あいち
兼田智彦
ヘルスプロモーションを担うNPOの役割と問題点
中村譲治
HIV/AIDS支援におけるNPOの役割
池上千寿子
在日外国人と地域保健活動―SHAREの取り組み
沢田貴志

●視点
公衆衛生活動の原点:結核集団感染の経験から
豊田 誠
●トピックス
過労死の労災認定基準の改定と予防対策
上畑鉄之丞
今後の人口を推計する
小川直宏

連載
●地方分権による保健医療福祉活動の展開・11
障害者サービスと自治体の役割
右田紀久恵
●今,改めて「公衆衛生看護」・10(最終回)
東京都保健所の保健師活動から
塚原洋子
●全国の事例や活動に学ぶ
中学校エイズ教育の取り組み
前阪千恵子〈コメント〉富岡順子
●私の見たイギリス保健・医療・福祉事情・11
2001年以降の第二期ブレア政権の動き    
近藤克則
●地域保健関連法規とその解釈・23
改正薬事法と血液事業法
河原和夫
●介護保険下の公衆衛生活動を考える・8
けむりおんな
関なおみ
●米国の知的障害者サービスと脱施設化に学ぶ
わが国の痴呆性高齢者対策への警鐘・2
わが国の痴呆性高齢者問題と米国の知的障害者問題との接点(下)
武田則昭,八巻 純,M.P. Janicki,T. Heller,末光 茂,江草安彦

●日本学術会議環境保健学研究連絡委員会主催公開シンポジウム
環境と健康の危機管理・2
学校における安全危機管理
南 哲
●資料
結核治療におけるUniversal DOTSの有用性に関する研究
石原美千代,笹井敬子,清古愛弓,向山晴子,成田友代,
橘とも子,前田秀雄,桜山豊夫,森 亨
●列島情報
仙台医療圏地域保健医療計画中間素案について 
工藤 啓