雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

眼科

出版社

金原出版

巻・号

2001年 12月号 Vol.43 No.13 (2001年 12月発行)

特集

白内障の治療

定価

本体2,400円+税

URL

https://www.kanehara-shuppan.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

《特 集》白内障の治療
序 論 谷原秀信
眼内レンズの最新状況 谷口重雄
嚢収縮, 混濁をきたしやすい白内障における注意点とIOL選択 松本長太
前嚢染色を用いた前嚢切開 堀口正之
水晶体亜脱臼の処理における最近のスタンダード 徳田芳浩
先天白内障における適応と手技の現状 福島美紀子
術後感染症 佐藤幸裕
■展  望
網膜の展望 2) 変性疾患-2000年度- 山田哲也
■綜  説
眼科遺伝子診療の現状 中沢満
■診療ノート
角膜移植用提供眼の状況調査(1993~1998) 三井正博
過去10年間の新潟大学眼科における穿孔性眼外傷と眼球破裂の検討 山井聡
■ケースノート
硝子体嚢腫の2症例 上條千佳
■網膜硝子体手術メンタル編
手術をしないという医師の裁量 出田秀尚
■研修医日記 菅原えり子
■眼科医のための病理学
3.自律的な増殖-癌と肉腫- 小幡博人
■話題の広場
一般眼科開業医での緑内障治療について 向井章
■私の経験
心臓カテーテル検査後に網膜中心動脈分枝閉塞症を発症した川崎病の1症例 戸松暁美
APMPPEに類似の所見を呈した1症例 宮川靖博