雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

medicina

出版社

医学書院

巻・号

2001年 10月号 Vol.38 No.10 (2001年 10月発行)

特集

新しい概念に基づいた慢性心不全診療

定価

本体2,300円+税

URL

http://www.igaku-shoin.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

■慢性心不全診療のnew paradigm 
心不全の新しい概念 堀 正二・山本一博
心不全治療のめざすもの-予後の改善か? QOL改善か? 百村伸一
心不全診療のガイドライン 矢野雅文・松崎益徳
■慢性心不全の臨床疫学 
慢性心不全の予後とその予測 磯部光章
大規模臨床研究と日常診療 山崎 力・林 同文
■診断-検査の使い分けと評価 
慢性心不全の診断と評価 寺岡邦彦・山科 章
心不全と鑑別すべき病態 平山篤志・児玉和久
慢性心不全における血液生化学的検査-どこまで評価できるか?何をチェックすべきか? 清野精彦
慢性心不全の重症度とQOL評価法 諸岡成徳
心エコー評価法の進歩 山本一博・増山 理
核医学検査の有用性 梶谷定志
血行動態データをどう読むか 安村良男
■治療の最前線 
慢性心不全治療のオプティマイゼーション 川名正敏
無症状の心機能不全をどう扱うか? 岡本 洋
心不全における一般療法の重要性 前原和平
急性増悪時の対応 廣岡慶治・是恒之宏
レニン/アンジオテンシン/アルドステロン系阻害薬の使い方 蔦本尚慶・木之下正彦
β遮断薬療法の実際 高橋寿由樹・吉川 勉
心不全に伴う不整脈の対処 鈴木雄介・三田村秀雄
心不全における抗凝固療法 西村敬史
QOL改善をめざした運動処方 小池 朗・伊東春樹
心不全の外科治療-左室縮小術を中心に 堀井泰浩・須磨久善・
磯村 正
■個々の病態への対応 
心筋梗塞後の心機能不全 坂本知浩・小川久雄
高齢者心不全治療のポイント 宮本浩光・中浦宏幸・
今泉 勉
睡眠時無呼吸と心不全 麻野井英次
腎機能障害を伴う心不全 下重晋也・土橋和文・
島本和明
収縮機能正常の心不全 後藤葉一
右心不全 田中浩史・半田俊之介
弁膜症に伴う心不全 赤石 誠
薬物と心不全 倉林正彦
心不全患者における非心臓外科手術 西山信一郎
■座談会 
「慢性心不全治療ガイドライン」をめぐって 後藤葉一・山科 章・
久津見恭典・百村伸一
■今月の主題・理解のための29題
■解答
●演習・心電図の読み方(12)
急性心筋梗塞 田中信大・山科 章
●プライマリケアにおけるShared Care-尿失禁患者のマネジメント(1)
尿失禁のshared careについて 福井準之助
●目でみるトレーニング 田口 学・平山智也・
竹内 司・他
カラーグラフ 消化管内視鏡検査-知っておきたい基礎知識(10)
早期胃癌 浜田 勉・近藤健司・
斉藤 聡
●今求められる説明義務(7)
意思決定の代行・遺族への説明 古川俊治
●新薬情報(15)
トラスツズマブ((Herceptin(R) 注射用150) 越前宏俊