雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

チャイルドヘルス

出版社

診断と治療社

巻・号

2002年 4月号 Vol.5 No.4 (2002年 4月発行)

特集

親子が育つ乳幼児健診

定価

本体952円+税

URL

http://www.shindan.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

・オピニオン
「子どもに選ばせてみたら」
           岡部康文(おかべ小児科クリニック)
・特集「親子が育つ乳幼児健診」(とびらの言葉/前川喜平)
「これからの健診-従来とどこが違うか」
         前川喜平(東京慈恵会医科大学名誉教授)
「これからの健診-過去・現在・未来-」
            巷野悟郎(こどもの城小児保健部)
「個別健診の実際」   坂口祐助(坂口こどもクリニック)
「集団健診の実際-よりよい健診をめざして-」
      新平鎮博(大阪市立大学生活科学部発達保健学)
「母親の立場で行う健診」
          和田恵美子(東京女子医科大学小児科)
「地域の子育て支援ネットワークづくり-世田谷区烏山保健福祉センターの実践」
  塩谷裕子(世田谷区烏山保健福祉センター健康づくり課)
「育児不安と健診-養育機能不全家庭の早期発見と支援」
               吉田弘道(専修大学文学部)
・総説
「新生児マス・スクリーニング」 青木菊麿(女子栄養大学)

・連載
「やさしい免疫の話最終回輸血と移植になぜ型合わせが必要か」
     矢田純一(実践女子大学生活科学部食生活科学科)
「子どもをめぐる法律(7)保育園と病気の子ども」
       永山忠彦ほか(第一東京弁護士会所属弁護士)
「古きヨーロッパの育児習慣と伝統(7)出生率の低下と少子化」
         入来典(久留米信愛女学院短期大学教授)
「子どもの眠り(3)学校保健委員による『子どもの睡眠に関する提言』」
     神山潤(東京医科歯科大学大学院発生発達病態学)
・話題/情報
「セーフティキャップ投薬瓶-使用経験に関するアンケート調査-」
           木下博子(藤本小児病院薬剤部)ほか
「新生児のにおいの識別の検討」
      水野克巳(千葉県こども病院新生児・未熟児科)
「繰り返す尿路感染症の原因と対策」
             平岡政弘(福井医科大学小児科)
・解説
「小児皮膚病診療のポイントQ&A(23)ハタケも湿疹のうちとは?」
               山本一哉(愛育病院皮膚科)