雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

がん看護

出版社

南江堂

巻・号

2003年 7-8月号 Vol.8 No.4 (2003年 7月発行)

特集

緩和ケアチームの活動 ― 現状と課題

定価

本体1,600円+税

URL

http://www.nankodo.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

●特集にあたって…長山忠雄…255
●一般病棟における緩和ケアチームの現状と課題―精神科医参加の意味するもの…渡辺 敏,昆 啓之,草刈聡子…256
●緩和ケアチームの現状と今後のあり方…高宮有介…260
●病棟ラウンド型緩和ケアチームの現状と課題…継田雅子…268
●緩和ケア病棟で提供される看護・医療…吉田扶美代…272
●がん看護におけるチームケア―プライマリナースを中心に合同カンファレンスを行いながらケアした症例を通して―…松本美佐子,日浦あつ子…276
●在宅ケアの経験から学んだホスピスケアの視点…清水千世…281
●地域医療における緩和ケア…浅川知子…285
●緩和ケア病棟のない病院におけるホスピスケア認定看護師の働き…小松崎香…289
●緩和ケア病棟のある病院におけるホスピスケア認定看護師の働き…清水麻美子…293
●全国ホスピス・緩和ケア病棟連絡協議会の活動…西立野研二…297

★新連載●がん看護専門看護師の認定を受けるまでの活動
 連載にあたって…吉田智美…319
 ケース I:スタッフの立場でライン機能のなかから活動の場を拡大したケース…石橋美和子…322
連載●がん化学療法におけるナーシング・プロブレム(2)
 悪性リンパ腫「R-CHOP クリニカルパス(KMS-1)」の活用と看護ケアのポイント…菅野かおり,和田秀穂…325
 [関連論考]がん化学療法におけるクリニカルパスの作成と導入…足利幸乃…321
連載●がん患者を理解するための看護理論
 危機理論(モデル)の理解と実践への適用(2)…酒井禎子…336
Report(1)●第17回日本がん看護学会学術集会報告…上原ます子,小島操子…311
Report(2)●日本がん看護学会第1回国際学術集会報告…佐藤まゆみ…315
海外がん看護事情●イギリスのおけるリンパ浮腫マネジメントの実際…中辻香邦子…306
ひと◎誠実な医療―和恵さんが求めたもの―…池永 満…253
思い出の症例◎心が身体を苦しめる…種村健二朗…302
今月のことば◎再生医療…田畑泰彦…304
アドバイザー通信◎患者さんにとっての緩和ケア病棟(長場直子)/わからないことをわきまえること(石橋美和子)…303