雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

CLINICAL NEUROSCIENCE

出版社

中外医学社

巻・号

2003年 1月号 Vol.21 No.1 (2003年 1月 1日発行)

特集

慢性期脳梗塞をめぐるトピックス

定価

本体2,700円+税

URL

http://www.chugaiigaku.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

[メインテーマ]慢性期脳梗塞をめぐるトピックス

脳梗塞慢性期の病態と最近の進歩
 慢性脳低潅流モデル  小堺有史 他
 臨床評価と治療の目標  永山 寛 他
 再発の危険因子  秦 淳 他
 脳梗塞危険因子の遺伝要因  大蔵隆文 他
 遺伝子診断可能な脳梗塞  宇山英一郎
 脳卒中後うつ  小林祥泰
 脳血管性痴呆  田中 真
 廃用症候群  江藤文夫

脳梗塞慢性期の最近の話題
 アテローム血栓性脳梗塞  棚橋紀夫
 ラクナ性脳梗塞  高橋弘明 他
 脳塞栓症  星野晴彦 他
 Binswanger型白質脳症  山之内 博

再発予防
 降圧薬の選択  森脇 博 他
 抗血小板薬の適応と使用法  寺山靖夫
 抗凝固薬の適応と使用法  松浦 豊 他
 スタチンは脳卒中再発予防効果を有するか  長田 乾
 内頸動脈内膜剥離術の適応  遠藤俊郎

無症候性脳梗塞
 無症候性脳梗塞は脳梗塞へ進展するか  篠原幸人
 無症候性脳梗塞の予防と対策  秋口一郎

治療
 EBMに基づいた脳梗塞慢性期の治療  福内靖男
 自覚症状の治療  濱田陸三
 精神症状の治療  宇高不可思
 頑固なしびれや痛みの対策  平田 温
 脳梗塞慢性期リハビリテーションとQOL  松尾雄一郎 他
 今後期待される新しい薬物  平井俊策
 遺伝子治療研究の現況  北川一夫

[連載]
手術のための脳局所解剖学  海綿静脈洞の概念
 (1) 傍鞍部静脈路  馬場元毅 他
臨床に必要な神経化学
 α-シヌクレインによる神経細胞死 (1)  岩田 淳 他
システム神経生理学  オレキシン神経
 (1) 分布と機能  有田秀穂
脳のゲノム・遺伝子研究の最先端 遺伝子多型を応用した遺伝学的解析法
 6. QTL解析  鎌谷直之
臨床医のための神経病理
 ムコ多糖類症  高嶋幸男
Neuroimaging Quiz  吉田大蔵
標準治療と最新治療 --メリット・デメリット
 未破裂脳動脈瘤  端 和夫
原著を探る  家族性アミロイドポリニューロパチー  荒木淑郎
冠名徴候  Hutchinson瞳孔  向野和雄
ミニレビュー
 線虫の神経可塑性メカニズム  飯野雄一
イラスト--クリニカルテクニック
 無剃毛開頭手術  平野信夫 他
人物往来  菊地晴彦先生  永田 泉
Q&A  一側大脳半球を削除しても障害を残さない
     ことがあるというのは本当か  清水弘之