雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

日本臨牀

出版社

日本臨牀社

巻・号

2002年 6月号 Vol.60 No.6 (2002年 6月 1日発行)

特集

食中毒

定価

本体2,500円+税

URL

http://www.nippon-rinsho.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

腸管出血性大腸菌感染症
★カラー図説:腸管出血性大腸菌の腸上皮細胞への付着と宿主感染の分子病態
序:近年の食中毒
疫 学
パルスネット―疫学調査とDNA解析
基礎研究の進歩
腸管出血性大腸菌O157のゲノムの多様性
腸管出血性大腸菌感染症に対するワクチン開発
志賀毒素の毒性発現におけるサイトカインの影響
志賀毒素1型の腎尿細管上皮細胞での細胞内輸送と細胞毒性
腸管出血性大腸菌O157のA/E病変に関与する因子の役割
診断・検査法の進歩
腸管出血性大腸菌の早期臨床診断の指標と確定診断
腸管出血性大腸菌O157の迅速検査法とその成績の取り扱い
治療法の進歩
発症初期の治療:合併症の予防対策
溶血性尿毒症症候群の発症指標とその治療
志賀毒素に対する新しい治療薬の現状
ノーウォークウイルス性下痢症
序:ノーウォークウイルス性下痢症の概要
疫 学
ノーウォークウイルスの分子疫学
高齢者ノーウォークウイルス胃腸炎の疫学
基礎研究の進歩
ノーウォークウイルスの遺伝子構造と発現産物の機能
ノーウォークウイルスの分子系統解析とタイピング
診断・検出法の進歩
PCR産物のマイクロプレート・ハイブリダイゼーションによるノーウォークウイルスの確認および遺伝子型別試験
蛍光プローブを用いたRT-PCR法
モノクローナル抗体による免疫学的検出法
組換え抗原を用いた血清診断
治療・予防法の進歩
ノーウォークウイルス胃腸炎の特徴と防御策
ノーウォークウイルス集団食中毒と小児急性胃腸炎の関連性
カキ養殖海域でのノーウォークウイルス汚染メカニズムとその対策
ノーウォークウイルスワクチンの研究開発
トピックス
新型プロビデンシア・アルカリファシエンス菌の病原性
座談会:心不全・心筋梗塞後の薬物療法