雑誌検索結果 詳細表示

雑誌名

日本臨牀

出版社

日本臨牀社

巻・号

2003年 1月号 Vol.61 No.1 (2003年 1月 1日発行)

特集

H.pylori感染症と胃発癌最新動向

定価

本体2,500円+税

URL

http://www.nippon-rinsho.co.jp/

著作権管理

JCOPY

目次

☆カラー図説:H.pylori感染による胃粘膜障害の発症機序
総 論
本邦におけるH.pylori除菌治療ガイドラインと国際比較
本邦における胃癌治療ガイドラインの考察
疫 学
H.pylori感染症の本邦疫学統計
H.pylori感染と胃発癌研究の進歩
本邦におけるH.pylori感染と胃癌発生・進展の関連性
残胃発癌におけるH.pylori感染の関与
食塩およびH.pylori感染による胃発癌への関与
cag PAIと胃発癌
H.pylori感染とK-ras遺伝子の関与
本邦におけるH.pylori感染の介入試験の現況
H.pylori感染動物モデルにおける胃癌発生メカニズム
診断学の進歩
内視鏡下生検法
13C-尿素呼気試験法
迅速ウレアーゼ試験
薬剤感受性試験法
培養検査
抗体測定法
血清ペプシノゲンI/II比試験
H.pylori除菌治療の進歩
H.pylori除菌療法の適応
H.pylori除菌治療後の感染診断
新3剤併用療法の有用性
H.pylori除菌治療不応例と再除菌治療の方法論
H.pylori除菌後の諸問題と対策
ワクチン療法の展望
H.pylori除菌とテーラーメイド医療
特 論
H.pylori除菌療法の現状と今後の問題点
H.pylori除菌療法の経済評価
綜説シリーズ―現代医学の焦点(245)
結核対策・研究の最新動向