書籍検索結果 詳細表示

書名

Logemann 摂食・嚥下障害

原著者

Jeri A. Logemann

筆頭著者

道 健一・他監訳

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-21500-5

発行年

2000年5月

判型 / 頁数

B5判 / 330頁

分類

臨床医学系/リハビリテーション医学(医師対象)

価格

定価(本体4,800円+税)

内容

摂食・嚥下障害に関する世界的定本.ログマンの原著第2版に基づく完訳版.摂食の基礎から,リハビリテーション,疾患別の診断・治療や評価,対処法が2万人以上の患者の臨床経験をふまえて懇切かつ詳細にまとめ多ある.臨床家と関連スタッフにはもちろん,学生にも好適なテキストである.

目次

はじめに 摂食・嚥下機能のメカニズム 摂食・嚥下機能の検査法 摂食・嚥下障害とは 摂食・嚥下障害の評価法 摂食・嚥下障害に対するリハビリテーション 口腔・咽頭癌治療後の摂食・嚥下障害 喉頭癌術後患者の摂食・嚥下障害 非進行性の神経疾患による摂食・嚥下障害 神経変性疾患の摂食・嚥下障害 摂食・嚥下障害に対する外科的,内科的治療 診断と対処法の決定 摂食・嚥下障害に対するチーム医療 摂食・嚥下リハビリテーションの将来のために